紅白初出場のLiSAがニューシングル「unlasting」ミュージッククリップを公開

SPICE

2019/11/22 12:00


今年の大晦日に放送される『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場が決定したLiSAの最新曲で、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』のエンディングテーマ「unlasting」が、シングルリリースに先駆けて国内・海外同時にフル配信スタート、アジア圏各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻している。

「unlasting」は12月11日(水)にLiSAの16枚目のシングルとしてリリースされるが、本日そのミュージッククリップがYouTubeで公開された。

unlasting -MUSiC CLiP-

LiSAのミュージッククリップとしては異色な、大人の男女の別れや悲哀を表現した、映画チックなドラマ仕立てのストーリーに仕上がっている。

このミュージッククリップは、シングル「unlasting」の初回生産限定盤に同梱のDVDに収録される。
初回生産限定盤ジャケット
初回生産限定盤ジャケット

LiSAは来年3月から初のアコースティックでの全国Zeppワンマンライブツアー「LiVE is Smile Always~unlasting shadow~」の開催も決定している。こちらもぜひとも駆けつけたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ