DracoVirgo、1stアルバム『Opportunity』のリリースが来年1月15日に決定

SPICE


元HIGH and MIGHTY COLOR のMAAKIII(Vo.)、mACKAz(Ba.)、SASSY(Dr.)からなるバンドプロジェクトDracoVirgoが、2020年1月15日(水)に1st アルバム『Opportunity』をリリースすることが決定した。

本作は二枚組となっており、Disc1の収録曲にはDracoVirgo初の音源となった「KAIBUTSU」やTVアニメ『ありふれた職業で世界最強』の7月クールエンディングテーマ「ハジメノウタ」、そしてiTunesウィークリーランキング1位を獲得した『Fate/Grand Order Epic of Remnant』4つ目の物語『亜種特異点Ⅳ 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム』テーマ曲「清廉なるHeretics」を含む全12曲を収録。

新曲「RYUKYU」は琉球民謡と沖縄の名曲を取り入れ、彼らのルーツとなる沖縄の風がたっぷりと詰まった楽曲で、HIGH and MIGHTY COLORの前身となるバンド、アンチノブナガをfeaturingゲストに迎えユウスケ、MEG、カズトが参加しての実に約10年ぶりに"ハイカラ"の初期メンバーが集結し、ドラヴァゴ琉球メタルが完成している。

「HATENA」では、SASSYから産まれたサウンドとMAAKIIIのヴォーカルが何重にも炸裂し、ヘヴィなサウンドでありながらも、摩訶不思議な楽曲は新たな新境地をつかんだ。そして、「FLY」では耽美な美しさと切なくも爽やかなサウンドメイクを生み出したmACKAzの疾走感溢れるリズム、どこか懐かしさを感じる独特なメロディとハーモニーにはMAAKIIIのセンスが光り、BPM200のブラストビートを叩き込んだSASSYの演奏にも注目してほしい。

なお、来年1月からはワンマンツアー『Opportunity 2020~Rainbow Butterfly Tour~』の開催も予定しており、アルバムのリリースと併せて期待していただきたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ