九州から発掘・発信!「IQプロジェクト新人オーディション2020」開催決定

E-TALENTBANK


「九州を拠点にエンターテインメントを全国へ」を合言葉に、全国で活躍中のアイドルグループ「LinQ」を運営する株式会社ジョブ・ネットが21日、同グループが所属する「IQプロジェクト」の新人オーディションを開催すると発表した。

今回のオーディションでは、常に新たな姿へと変貌を遂げる未来の「LinQ」新メンバー、その卒業生が中心となって結成されたエンターテインメントユニットで舞台を中心にLIVE活動も行う「トキヲイキル」のLIVEに特化した新ユニットメンバーを募集するほか、新たな試みとして、IQプロジェクト×ディアステージのコラボーレーションによる、福岡と東京を拠点とした「東福合同ユニット」メンバーを2020年夏頃までに選出予定となっている。

2018年に初開催時は、九州各県より500人を超える応募があったIQプロジェクト新人オーディション。同オーディション通過者からはLinQ新メンバーとしてデビューするほか、175RのベーシストISAKICKを音楽プロデューサーに迎え、新グループ「HelloYouth」を結成するなどオーディション合格から約半年という早さでのデビューが実現した。

IQプロジェクトのオーディションは「九州から発掘、発信」することをテーマにしており、九州各県にいながら、芸能活動へチャレンジできる環境として、寮の完備、中高一貫教育 芸能特推枠の協力校なども魅力の1つとしている。

また今回は、募集期間を2回に分けており、《第1回》は2020年の年明けからすぐにレッスンが可能。《第2回》は九州各県にてオーディションを開催、お住まいの県で最初のチャレンジができる。

オーディションの参加対象は九州出身、または在住の10歳~20歳の女性。募集期間は11月21日から20年2月2日までとなっている。

今回のオーディション通過者は、株式会社ジョブ・ネットとの所属契約後、IQプロジェクト研究生としてステージでデビュー予定。現在活動中のIQプロジェクト研究生メンバーと共に、研究生のLIVEを通して、各グループ、ユニットのメンバーを2020年夏頃まで選出予定だ。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ