『サンジャポ』ボカシトーク“薬物マークの有名人”特定合戦加熱中!

まいじつ

2019/11/20 17:30


(C)William Perugini / Shutterstock

麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者が逮捕された件について、11月17日、『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した放送作家でコラムニストの山田美保子氏が、他にも浮上しているという〝疑惑〟の有名人について語った。

山田氏は『爆笑問題』田中裕二の「クラブ周りとか交友関係の中で、具体的に他の有名人の方の名前とかも挙がってたりするんですか?」との問いに、「誰もが知っている大物女優さん。人気アイドルグループのメンバー。有名な元セクシー女優さんであるとか、これ衝撃的なんですけど、某プロ野球選手の息子さんなどの名前も聞いたことがあります」と衝撃の告白。すると、ネット上では、「公共の電波でボカシを垂れ流しするな!」などの批判が上がる中、「セクシー女優はありそうだけどプロ野球選手の息子って誰だ?」「もしかしてMatt?」など、早くも〝当人探し〟が始まってしまった。

「沢尻容疑者がクラブルートでMDMAを入手していたとされていることから、先の10日に逮捕された金融トレーダー・KAZMAX(吉澤和真)容疑者の人脈がウワサされています。アイドルグループの某メンバーはKAZMAX容疑者との2ショット写真も流出しており、頻繁にクラブに出入りしていたことから名前が挙がったのでしょう。また、東京・六本木では遊び人として有名で、過去に薬物疑惑で尿検査を受けたこともあるというのが、誰もが知る元プロ野球選手の息子です。親の七光で民放テレビ局の入社がほぼ決定していたにもかかわらず、その素行の悪さで内定が取り消されたこともあるというイワク付きの人物で、タレントのTがコカインを所持していたとして逮捕されたときも、そのTのルートに浮上しています。親の威光もあり、メディアではあまり取り上げられることはありませんが、球界では文句なしの〝ワースト1のドラ息子〟といわれています」(芸能記者)

イモヅル式に逮捕者拡散か?


この息子の驚かされるウワサには、何度も逮捕されている女優・三田佳子の息子もビックリの〝甘やかされっぷり〟があるという。高校時代には月の小遣いが800万円で、父親のタニマチからもらった数百万円以上もする腕時計をはめ、六本木を闊歩していたというのだ。

「現在は、都内でレストランのオーナーをしているようです。お店は評判もよく、プロ野球ファンも多数訪れているみたいですね。若いころにかなり悪評が流れていましたから、ドラッグ関係のウワサが今でも消えず、有名人の逮捕者が出るたびに名前が挙がってしまうのかもしれません」(同・記者)

ここ最近は合成麻薬の所持や使用者が少しずつ増加しているという。当局も、有名人を逮捕することで、違法薬物撲滅のキャンペーン効果を狙っているのだろう。

『サンジャポ』でテリー伊藤が、沢尻容疑者の女優としての資質を吉永小百合や夏目雅子になぞらえていたが、それほどの〝大物〟がおナワになった以上、もはや誰が逮捕されても驚かない。困ったものだ…。

【画像】

William Perugini / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ