小柳ルミ子、小倉優子に「ご主人2時間半もお借りしました」

しらべぇ

2019/11/20 05:00




歌手の小柳ルミ子が、19日に自身のブログを更新。歯科医師である小倉優子の夫のもとで、歯周病の治療を受けたことを報告した。

■「ご主人お借りしました」


「ご主人お借りしました」という意味深長なタイトルでブログを更新した小柳。彼女は現在、歯科医師である小倉の夫から歯周病の治療を受けており、今月12日に更新したブログでは「正直に申し上げて、重症です」と告げられたことを明かしていた。

19日から本格的な歯周病治療が始まったそうで、同日昼前に更新された記事には「信頼できる素晴らしい先生なので 治療に向かう気持ちに負担がないです」と記されており、主治医には絶対の信頼を置いているよう。


関連記事:ダイヤモンド☆ユカイ、パンに妻の歯が… その後の行動に驚き

■2時間半の本格治療


治療を終えた後に更新された記事には、小倉に向けて「ゆうこりん ご主人2時間半もお借りしました」とお茶目なコメントが。

そして「先生! ありがとうございました 食べるのは柔らかい物ですね ちゃんと先生の言うこと聞きます」と、現在はあまり硬いものを食べられない状況であることが記されている。

次回の治療は21日のようで、「明後日 21日も2時間半お借りします」と、妻である小倉に断りを入れた。

■歯の定期検診を受けている人は…


何事かと思ってしまうブログタイトルに、ファンからも「ドキッとする」「治療か~」といったコメントが。また、「大変な治療なのですね」「一日も早く完治なされることを祈っております!」といったお見舞いの言葉も多数書き込まれている。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,732名を対象に「歯科検診」に関する意識調査を実施したところ、「定期的に歯科健診に通っている」と答えた人は、全体で4割弱という結果に。



先月には、ブログで「痛くて痛くて気が狂いそう」と、激痛に悩まされていたことも記しており、症状が悪化するまで放置してしまったことを反省していた小柳。歯痛などの異常を感じたら、早めに病院を受診するようにしたい。

・合わせて読みたい→小柳ルミ子、禊の「ブログ閉鎖」回避 大御所ブロガーも祝福コメント

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ