朝の準備を時短!おしゃれさんを真似して納得のいく着こなしを♪

folk

2019/11/20 01:00

おしゃれさんを真似すれば朝の準備が時短できる!


毎朝何を着るか考えるのって大変ですよね。最終的に、納得のいかないコーディネートで出かけてしまうことも。でも、おしゃれさんを真似すれば簡単にコーディネートが決まるので、朝の準備を時短することができるんです。

そこで今回は、この冬おすすめのコーディネートをいくつかまとめてご紹介します。是非チェックしてみてください。

真似したいパンツスタイル




https://zozo.jp/

落ち着いたカラー使いでまとめたコーディネートには、アクセントになるような小物を投入。

ファーバッグは冬らしいあたたかみのあるコーディネートに仕上げてくれます。

[URBAN RESEARCH DOORS] デニムワイドパンツ

zozo.jp

シンプルなデニムコーデは、フリルがあしらわれたトップスを合わせて周りと差をつけてみて。

カジュアルな中にかわいらしさも加わるのでおすすめです。



https://zozo.jp/

チェック柄のブラウスを使えば、シンプルなコーディネートも存在感が出ます。

冬に着るとかわいいクラシカルな雰囲気の着こなしを簡単に作れるのも良いですね。

[green label relaxing] ◆FM R/W オックス テーパード パンツ ※

zozo.jp

チェック柄のパンツはマニッシュな雰囲気できちんと感があるので、鮮やかなカラーのアイテムを合わせても子供っぽく見える心配がありません。

オフィスなどでも着映えが叶いますよ。



https://zozo.jp/

ウエストを絞れるリボン付きのコートなら、ワイドパンツと合わせてもメリハリのあるラインに。スカートコーデやワンピースコーデも着膨れを解消できます。

真似したいスカートスタイル




https://zozo.jp/

ダサいと思われがちなチェックシャツは、肩を落として着崩すのがおすすめです。

チェックシャツがカジュアルなので、ボトムスはスカートにして女っぽさもアピールしたいですね。



https://zozo.jp/

今年はワントーンでまとめたコーディネートが人気です。

特に、深みのあるブラウンのワントーンコーデは大人女性にピッタリ。落ち着いた印象できれいめもカジュアルも大人っぽく仕上がります。

[natural couture] 【WEB限定】ケーブルニットセットアップ

zozo.jp

スカートがタイトなシルエットなら、ニット素材のセットアップも部屋着っぽさを感じさせません。

サイドのリボンもアクセントになっているので、お出かけのシーンでも映えますね。

[UNITED ARROWS] 【WEB限定】UWSC チェック ジャンパースカート†

zozo.jp

ジャンパースカートはすとんとしたシルエットのものをチョイスすると大人っぽく見えます。

通勤やオフィスなど、きれいめに見せたい日のコーディネートにも使えますよ。



https://zozo.jp/

甘めな白のワントーンコーデを、マニッシュなチェスターコートで一気に大人っぽく変換。

ロング丈のチェスターコートが縦のラインを作ってくれるので、膨張感も解消できます。

真似したいワンピーススタイル


[URBAN RESEARCH DOORS] コーデュロイシャツワンピース

zozo.jp

コーデュロイ素材のワンピースは、一枚で簡単にシーズンライクなコーディネートを作ってくれます。

コーデュロイはカジュアルな雰囲気ですが、シャツワンピースなら大人っぽいですね。

[URBAN RESEARCH DOORS] スウェットフーデットワンピース

zozo.jp

カジュアル感の強いスウェットワンピース。

でも、かっちりとした小物を合わせることで、野暮ったさを解消し大人っぽく見せることができていますね。

[natural couture] 【WEB限定カラー有り】サイドプリーツニットワンピ

zozo.jp

サイドが花柄のプリーツに切り替えられたワンピースは、一癖あるデザインで存在感のあるコーディネートを作ってくれます。

一枚でサマになるのでお出かけ前の準備も時短できますよ。

[natural couture] レトロケーブルニットワンピース

zozo.jp

プリーツスカートをレイヤードして、ワンピースコーデの女度をぐっとアップさせるのも良いですね。

ワントーンでまとめても華やかです。ウエストにベルトを巻けばすっきりまとまりますよ。

[natural couture] 【WEB限定】細コーデュロイシャツワンピース

zozo.jp

カーディガンをコーディネートのアクセントにするのもgood!肩からかけて結ぶとこなれポイントになってくれます。

ぼんやり見えがちな淡色のワントーンコーデもおしゃれ見えしていますね。

おしゃれさんをお手本にして納得のいくコーディネートを♪


いかがでしたか?お好みのコーディネートはあったでしょうか?その日のコーディネートを納得いくものにするには、おしゃれ上手さんをお手本にするのが一番!是非、お好みの着こなしを真似してみてください。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ