ヨ・ジング「韓流ぴあ」表紙&巻頭に登場、『ホテルデルーナ』について語る

dwango.jp news


発刊13年、韓国エンタメ誌としては唯一、月刊で発売している情報マガジン『韓流ぴあ』。12月号の表紙と巻頭を飾るのは、8歳で俳優デビューした子役出身俳優ヨ・ジング。
多くの作品で主人公の少年時代を演じてきた彼は、現代劇、時代劇問わず深みのある演技で、幅広い韓国ドラマファンの心をつかんでいる。
今号では、『花美男<イケメン>ですね』などのヒット作で知られる人気作家ホン姉妹が脚本を手掛けた『ホテルデルーナ(原題)』についてたっぷりと語ってくれた。その他、巻頭では最新作の紹介から、子役出身ヨ・ジングにちなんだ、今注目の子役スターの紹介まで、読み応えのある内容をお届け。

また、最新作『スイッチ ~君と世界を変える~』で一人二役を演じたチャン・グンソクのインタビューや作品紹介、そして10,000人を突破した、これまでの軌跡を振り返るヒストリーミュージアム『COMEON JKS WORLD ZIKZIN PLANET』のレポートも注目。
そして音楽ページでは、12月に2ndコンサートが決まったJBJ95と大注目のアーティストATEEZが登場。
12月4日(水)に名古屋で行われる『2019 MAMA(Mnet Asian Music Awards)』への招待企画も見逃せない。
その他、RAIN(ピ)、ソン・スンホン、イ・ミンジョン、ハン・スンヨン、キム・ミンジェ、ピョン・ウソク、ソ・ジフンのインタビューから、G-DRAGON(BIGBANG)、ジョン・ヨンファ(CNBLUE)の除隊、SEVENTEEN、Golden Childのイベントレポートまで、今旬で注目の情報が満載。
最新号『韓流ぴあ』 12月号は11月21日(木)に全国書店、ECサイトBOOKぴあ他で発売される。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ