河野景子&花田優一“サプライズ演出”に呆れ声「三田佳子2号ww」

まいじつ

河野景子  花田優一 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

フリーアナウンサーの河野景子が11月13日、自身のブログを更新し、長男でタレント兼靴職人の花田優一から誕生日のサプライズプレゼントを受け取ったことを報告した。

河野は《仕事終わりに珍しく いや、初めてのこと、息子が迎えに来てくれて。半分 無理やり一杯飲もうと連れて行かれたら。何とそこには、20人近い友人たちが集まってくれていてサプライズパーティーが あまりの驚きに声が出ない私 55本のピンクのバラの花束をもらってようやく正気に戻ったくらい。涙涙、笑い笑いのサプライズバースデーナイトになりました》などとコメント。息子と笑顔の2ショットも披露し、喜びを隠せない様子だ。

「河野は長男・優一からのサプライズがよほどうれしかったのか、パーティー用のピンクのリボンを着けるはしゃぎっぷりを見せています。しかし、年甲斐のない姿を見せていることや、相変わらずのマザコンぶりに、多くのネット民が〝ドン引き〟しているようです。一時はバラエティー番組に引っ張りだこだった優一ですが、今ではすっかり〝一流靴職人〟のメッキも剥がれ、話題に上がることもなくなりました。河野にしてみれば、心優しい息子の一面をアピールしたかったのでしょうが、逆効果になっているようです」(芸能記者)

「いいかげん、早く靴作れよ!」


ネット上では、

《優一、いいかげん、早く靴作れよ!》
《うわ~、すごいマザコンぶり。正直、キモい》
《バラより靴だろ!》
《この母子本当に気持ち悪い。夫婦仲も悪かったんだろうなぁ》
《息子のシツケができなかった〝三田佳子2号〟ww》
《バラの花束よりもお前がしっかり仕事することがサプライズだろw》

などと、厳しい意見が殺到している。

「10月4日にユーチューバーデビューした優一ですが、当初は毎週金曜日に動画を更新すると発表していました。しかし、フタを開けてみればただ暴言を吐きまくるだけのヒドイ内容で、誰からも見向きもされませんでした。すでに開店休業状態で、ネット上では『靴職人の仕事と同レベル』と揶揄されています」(前出の芸能記者)

去る9月28日に更新した河野のブログでは、2人の娘とともに優一の誕生日を祝ったことが投稿されているが、妹の「にーに24歳!!祝おめでとう!!」の言葉に、ネット民からは「いい年して気持ち悪い!」という声も上がっていた。

河野景子、花田優一ともに、家族の仲良しアピールをすればするほど批判を浴びるという、何とも皮肉な状態だが、それもこれも世間との意識のズレが理由だということを、本人たちは気が付いていないのかもしれない。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ