『ネプリーグ』フジ・井上清華アナが大失態「超ガッカリ」「顔だけか」

まいじつ

2019/11/19 11:00


(C)WAYHOME studio / Shutterstock

11月18日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、同局の情報番組『めざましテレビ』に出演中の井上清華アナウンサーが珍答を連発。「フジテレビの局アナはこんなにもバカなのか」などと、視聴者から叱責を浴びてしまった。

青山学院大卒で、入社2年目の井上アナは『めざまし』でスポーツキャスター、サブキャスターを務めている。この日の『ネプリーグ』では榎並大二郎アナ、堀池亮介アナとともにゲスト出演し、名倉潤、原田泰造とチームを組んだ。意気込みを問われると「参考書を3冊読んできた」と答えるなど自信を見せたが、クイズが始まると間違いを立て続けに出してしまった。

「おバカキャラをアピール?」の声も…


漢字の書き取り問題では「決済」を「決算」とミス。企業の所得に課せられる税の名称を答える問題では「所得税」(正解は法人税)、「パラボラアンテナ」を「ヒマワリアンテナ」と誤答。対戦チームの林修らは「えーっ」と漏らした。

その後も井上アナは湖のある都道府県を問う問題で「田沢湖」(秋田県)の所在地を「兵庫」、「サロマ湖」(北海道)を「青森!岩手!」などと誤答。漢字の「一(いち)」が入ることわざを問われると、ことわざではなく、「一朝一夕」と四字熟語を答えてしまった。

この日は元NHKの登坂淳一や元フジテレビの本田朋子ら、局アナ、元局アナが顔をそろえていた。登坂らが正答を繰り返していたのとは対照的に、珍答を連発した井上アナに呆れる視聴者が続出。中にはキャラクターを作り、わざと珍答を繰り返したのではと指摘する声もあった。

《バカ過ぎて恥ずかしくないのか》
《本当に顔だけなんだね》
《簡単な問題ができなくて心配 もう少し勉強しましょう!》
《井上清華たん好きだったのに青学の恥で引いた》
《お馬鹿キャラをアピールして バラエティー番組のMC狙いが見え見えで超ガッカリした》
《フジテレビの女子アナとNHKのアナウンサーじゃ同じアナウンサーなんて呼んじゃいけないくらいレベル違うんだね》

緊張していただけだと信じたい。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ