木下優樹菜が芸能活動を自粛 インスタグラムにコメントが殺到

しらべぇ

2019/11/18 20:45




タレントの木下優樹菜が18日、所属事務所を通じて活動自粛を発表した。

■当面の間、芸能活動を自粛


しらべぇ既報のとおり、木下は実姉が勤務するタピオカドリンク店の関係者に対する発言が騒動になっていた。所属事務所のプラチナムプロダクションは「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます」と謝罪。

さらに、「木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました。弊社としましては、タレントマネジメント会社としての責務を改めて見つめ直し、今後二度とこのような事態を起こさぬように全力で努めて参ります」とつづっている。


関連記事:木下優樹菜、実姉勤務のタピオカ店とのトラブルを謝罪 「幼稚な発言だった」

■「誠意を持って謝罪をしていきたい」


また、木下も「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした」とファンに謝罪。

「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います」とコメントした。

■インスタ投稿にコメント殺到


木下のインスタグラムは、「姉の事なので一時的に感情的になってしまいました」と騒動について謝罪した10月9日以降まったく更新されていなかった。

今回の活動自粛発表を受け、彼女の投稿にはさまざまな声が殺到。「腹に力入れて踏ん張れ!」「待ってるよ」「ユッキーナ! 早く戻ってきてください」と応援のコメントや、一方で「なぜ引退ではないのか」「会見はしないんですか?」と厳しい声もみられた。

一連の騒動によって、離れていってしまったファンもいるだろう。木下が今後、どのようにファンに向き合っていくのか注視したい。

・合わせて読みたい→木下優樹菜、新婚旅行で修羅場に フジモンパニックで夜の海にダイブ

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ