ハリー・スタイルズ、『サタデー・ナイト・ライブ』で新曲2曲を披露

Billboard JAPAN



2019年11月16日、米国民的コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』(SNL)のホストを務めたハリー・スタイルズが、ライブで新曲2曲を披露した。

オープニング・モノローグでワン・ダイレクションのジョークを飛ばし、数本のコントにも出演したハリーは、ライブ・パートではガラッと雰囲気を変え、まずはスパンコールがキラキラ光る黒いジャンプスーツ姿で新曲「ライツ・アップ」をクールに披露した。

待望の2ndソロ・アルバムからのリード曲である「ライツ・アップ」はダンサブルなポップ・チューンだが、ライブではピアノ、アコースティック・ギター、トランペットのみのシンプルなアレンジで、バック・コーラスを従えたR&Bヴァージョンをしっとりと聞かせた。

2曲目は、出演の1時間前にリリースされたばかりの「Watermelon Sugar」(ウォーターメロン・シュガー)を最速で初披露。ハリーらしい、”すいか色”の派手なスーツを着こなし、「ライツ・アップ」とは対照的なインパクトのあるバンド・サウンドで新曲の魅力を引き出していた。

ハリーは10月に、「Watermelon Sugar」のタイトルを1stアルバムの「キウイ」とリンクさせた謎めいたツイートを投稿していた。SNLのステージでは、終盤でマイクをスタンドから外して踊り出すなど、ようやく初披露できることが楽しくて仕方ないといったテンションで観客を盛り上げていた。

ハリーは2020年4月15日から【Love On Tour】ツアーを英バーミンガムからスタートする予定だ。ニュー・アルバム『ファイン・ライン』は12月13日にリリースされる。

◎「Lights Up」
https://youtu.be/N0cH2XlQW3s

◎「Watermelon Sugar」
https://youtu.be/w_bhvofXYf4

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ