山里亮太×蒼井優、小泉進次郎×滝川クリステル 「印象に残った結婚ランキング2019」

クランクイン!

2019/11/17 19:00

 「今年最も印象に残った有名人の結婚」ランキングが発表され、お笑いコンビ南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優夫婦が1位に選ばれた。

今回の結果は、結婚情報サービス「ゼクシィ」が、新婚の花嫁さんたちでつくる「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー174名に対し、2019年1月1日~10月15日までに結婚を発表した芸能人に関するアンケートを行い、集計したもの。

135票を得て断トツの1位に輝いたのは、山里&蒼井夫婦。意外な組み合わせに加え、事前の交際報道がなかったこともあり、世間に大きな衝撃を与えた。結婚会見の様子も好印象だったようで「びっくりするような組み合わせだと思ったけど、会見がとても良くてお似合いだと思った。すぐに憧れの夫婦になった」「今年と言えばなんといってもこの二人!」と、8割近くの人に最も印象に残ったカップルとして選ばれた。

2位は、83票で衆院議員・小泉進次郎環境相・フリーアナウンサーの滝川クリステル夫婦。2人で総理官邸前で会見を開き、結婚と妊娠を発表したのが印象的。選ばれた理由として「世の中にこんなに才色兼備なカップルがいるのかと驚いた! 産まれてくる子供が楽しみ!」「組み合わせも発表の場所も仕方も全部驚きました」という声が寄せられた。

3位は、38票でTOKIOのリーダー城島茂とグラビアアイドルの菊池梨沙夫婦。結婚のイメージから遠かった方が意外な組み合わせで結婚をし、授かり婚ということも合わさって印象に残った人が多かった様子。「やっとかーと思いました!年齢差が気にならないとの事で好感が持てました!」「かなりの年の差婚なのでびっくりした。しかも授かり婚だったのでダブルで衝撃」と、24歳差という「年の差婚」にも注目が集まった。

4位は36票で俳優の窪田正孝と女優の水川あさみ夫婦。5位は22票で、“ロケバス婚”で話題を呼んだ一般男性とモデルの新川優愛の結婚となった。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ