可愛い指先にほっこり♡テディベアをアートしたネイルデザイン♡

Itnail

2019/11/17 07:00

小さい頃に遊んだ、テディベア。今回は、可愛いテディベアをアートしたネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。可愛いデザインから大人っぽいデザインまで、色々なバリエーションがありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

■ シールを使えば簡単!可愛いテディベアネイル

Laughin’Nail (三重・松阪)



via itnail.jp

年齢を問わず、多くの人に愛されているテディベア。最初にご紹介するのは、リアルなテディベアをアートしたデザインです。セルフアートでテディベアを手描きするのは難しいので、シールを活用してみましょう。

最近は、極薄のフィルム柄がプリントされたネイルシールがあり、これを使えばまるでテディベアの写真を転写したかのようなデザインに仕上げられます。テディベアがプリントされたネイルシールを何種類か用意しておくと、アートの幅も広がるのではないでしょうか。

クリアベージュベースにテディベアをアートして大人っぽく仕上げたり、ピンクベースにアートして可愛く仕上げたりというように、ベースに使う色も工夫してみてくださいね!

Queen (東大阪)

Queen (東大阪)



via itnail.jp

■ テディベアネイル×キラキラネイルも可愛い!

esNAIL

esNAIL



via itnail.jp

テディベアネイルは、ストーンやビジューパーツを使ったキラキラネイルと組み合わせても、可愛くて素敵な仕上がりになります。

例えば、テディベアネイルに爪全体をストーンで埋めつくしたネイルを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。ピンクベース×テディベアのネイルにピンクやクリスタルのストーンで埋めつくしたネイルを組み合わせたり、BIGサイズのチャトンを使ったビジューネイルを組み合わせたり。

テディベアをアートするネイルは、ベースにホログラムやグリッターを使ってキラキラにするのもいいですよね!

Pachira -パキラ-

Pachira -パキラ-



via itnail.jp

■ テディベアのメタルパーツを使うデザインも素敵

ネイルサロンBe (富山)

ネイルサロンBe (富山)



via itnail.jp

テディベアは大好きだけど、あまり子供っぽいネイルはちょっと…というあなたには、テディベアの形のメタルパーツを使ってアートするネイルをおすすめします。

お好みの色でベースカラーを塗った上にメタルパーツをONするだけの簡単アートですので、セルフネイル初心者さんでもまず失敗することはないでしょう。

シンプルなワンカラーネイルを基本にお好みの爪1本だけにテディベアのメタルパーツをあしらったり、ベースをドットネイルやチェックネイルにしたり。モノトーンカラーのドットネイルをベースにテディベアのメタルパーツをあしらい、大人可愛いデザインに仕上げるのも素敵ですよね!

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ