合言葉は「オススメのアメ」!?染谷俊之&井澤勇貴出演・サイオーガウマ2『アフトーガウマ』イベントレポ

 

 

2019年10月26日、めるも編集部員はサイオーガウマSEASON:02のDVD発売記念イベント『アフトーガウマ』に潜入!
楽しすぎるそのイベントの詳細と“サイオーガウマ”の実態をご紹介。

これを読めば必ず、サイオーガウマシリーズが見たくなるはず。

染谷俊之さんと井澤勇貴さんの、めるも独占インタビュー&お写真もたくさんおさえさせていただいたので最後までお見逃しなく!

 

 

即興演技サイオーガウマとは…

 

 

メサイアシリーズを手がける 山口ヒロキ監督が用意したキャラ設定に従い、2名のキャストがお互いの設定を知らない状態でガチンコで演じる即興ドラマ。

前作SEASON:01は玉城裕規さん×中村龍介さん、本作SEASON:02は染谷俊之さん×井澤勇貴さん、そして先日配信が開始されたばかりの松田凌さん×小野健斗さんご出演のSEASON:03、3作ともに錚々たる面々が勢揃いです。

また、その個性的かつ素敵な衣裳にも大注目。

 

『即興演技サイオーガウマ』情報まとめ
 
https://numan.tokyo/drama-stage/BU2uP

 

目を引くタイトルの意味とは

「人間万事塞翁が馬」【にんげんばんじさいおうがうま】

意味:予測不可能な事の顛末のこと。

 

『予測不可能な顛末』とあるように、2名の俳優はそれぞれ即興で演技をします。すべて本番一本勝負のため、そのストーリー展開はまさに毎回予測不可能。

※共に公式サイトより抜粋引用。

 

 

『アフトーガウマ』は2部構成にて開催

 

 

『アフトーガウマ』は絶賛発売中のSEASON:02のDVDトークイベント。


1部は「リトライ1」、2部は「リトライ2」をメインに、ご出演の染谷さんと井澤さん、ボブ鈴木さん、山口監督とともに、スクリーンの映像を見ながら撮影当時の裏話をお聞きすることができます。

 

 

とにかく…とにかく……面白すぎました!!!!!!

 

 

監督やキャストの皆さんのお話が面白いのはもちろんなのですが、とにかく俳優陣との距離が近い!間近でお話を聞けるため、臨場感も相まって、会場の雰囲気は最高です。

その近さゆえに、染谷さんと井澤さんからお客様に向けて質問を投げかけてくださる際にもしっかりと目が合います。


(本当にすごいです。語彙力を失うほど)

井澤さんのかっこよさも染谷さんの美しさもさることながら、当日はなんとSEASON:02で実際に着用したお衣裳で登場!
これは……!思わぬサプライズ、眼福です。

 

 

1・2部それぞれのハイライト

 

ネタバレになってしまうため多くはお話できませんが、それでも「会場に行きたかった!」もしくは「次回こそ行ってみたい!」という方に向けてハイライトのみご紹介致します。

 

<1部・リトライ1>キーワードは“酒癖”“ボヘミアンラプソディ”……?

 

 

これぞ、即興の醍醐味かと思ったのが、井澤さんの立ち位置。元から決まっていた設定が思わぬ結末をよびます。
一番最後の井澤さんの行動に几帳面さときめ細かさを垣間見ました。

 

 

<2部・リトライ2>合言葉は「オススメのアメです」「歯車とネジがやってくる」

ええ。ええ。わかりますとも、「アメ?ネジ?何のこと?」そうなりますよね。

「実はリトライ2が一番自信なかった…」という染谷さん井澤さん両人の、意外なセリフからはじまったこの回。
リトライ2の撮影終了当時、ご本人たちは満身創痍だったとか。

たすけてボブさん…しかしてそのボブさんも満身創痍だった……。

歯車は、同じ歯車とセットになることで回り出すわけで……ネジが来たから大パニック。

 

編集部からはこれ以上は語りません……どうぞ、最後にリトライ2を見る際は「オススメのアメ」それだけを思い出してご視聴ください。(きっと伝わるはず……!)

お二方は終始自信なさげでしたが、監督の編集もまた素晴らしく、本編、すごくすごく面白かったです。

 

 

最後はなんと写真撮影も!?

 

 

アフトーガウマのトーク終了時にはなんと一般のお客様による撮影会が!これは嬉しすぎるのでは!?

とにかく皆さん連写しておられました。(編集部員はすごく羨ましかったです。)

そして退場の際には必ず帽子を脱いで挨拶してくださる染谷さん、最後まで手を振ってくださる井澤さん。なんて素敵なお二人なのでしょうか……。

 

 

めるもから染谷さん&井澤さんにご質問!『人生で予想できなかった結末(顛末)』とは?

 

めるも編集部(以下、めるも):本日はありがとうございます!
早速ですが、サイオーガウマの醍醐味は『よきせぬ結末(顛末)』。


お二人それぞれの人生においての“予想できなかった結末(出来事)”をお教えいただけませんでしょうか?

 

染谷俊之さん(以下、染谷さん):うーん、僕はもうあれしかないですよね。『おこげ』がうちに来たこと。

 

めるも:愛犬のおこげくんですね!

 

染谷さん:そうです。前にもちょっとお話ししたんですが、休日にふらっと服を買いに出かけたんですよ。家に帰ったら、小脇におこげがいましたから。いやもう、自分でもびっくりで(笑)。

 

井澤勇貴さん(以下、井澤さん):もともと犬好きだっけ?

 

染谷さん:うん。好きで、いつか飼いたいなとは思っていたんだけど、
まさか出かけたその日に連れて帰ってくるとは思わなかったよね~。

 

めるも:いかがでしょうか、愛犬おこげくんとのくらしは?あ、でも地方公演の際などどうしてらっしゃいますか?

 

染谷さん:めっちゃ癒やされますよ。あ、僕、実家が神奈川のほうなので、仕事で家を空ける際には家族がおこげをみてくれています。でも離れるとやっぱり寂しいですね。

 

めるも:もしものときも安心すぎる環境!おこげくんが染谷さんの元へ来たのも、必然的に思えてきました……(笑)。

 

<最近のおこげくんはこちら
>

 

 

めるも:井澤さんはいかがでしょうか?

 

井澤さん:あ、スーサイド・スクワッドって映画、知ってます?

 

めるも:ハーレクイーンやジョーカーの?

 

井澤さん:そう。僕、そのジョーカー役のジャレッド・レトがすごい好きで。実は以前都内で見かけたことがあって。

 

めるも・染谷さん:えええ!?

 

めるも:ご本人に、でしょうか?

 

井澤さん:まさかの本人で。で、僕は昔から彼にすごく憧れていて、どうにか握手してもらえないか頼んだんです。でも実は彼、潔癖症というのでも有名で。話しかけたけどやっぱり握手は「NO」っていわれてしまって、でも諦めきれなくて。
そしたら「“ここ”(ひじを指しながら)だったらいいよ。」って。

 

染谷さん:え、ひじ?なにそれ(笑)。

 

井澤さん:それで、結局こうやって握手(?)しました。

 

 

染谷さん:新しいE.Tか(笑)。

 

井澤さん:彼と出会ったのもまさかの出来事でしたし、ひじタッチもまさかすぎる結果でしたね。

 

めるも:………想像以上の『まさかの結末』でした……(笑)。貴重なお話をお伺いできてとても嬉しいです。
本日はありがとうございました!

 

執筆・撮影・企画 那須 恵里香/カメラ 石原麻里絵(fort)

 

 

ーーーーーーーー

 

 

さて、イベントのレポは以上となりますが3つ重大発表があります!

 

 

①今回のイベントアフトーガウマの配信が決定!

 

11月6日(水)20時~よりイベントの模様を有料配信にて公開中!

 

<詳しくは以下から>

イベント『アフトーガウマvol.2』(染谷俊之×井澤勇貴)配信開始!
 
https://numan.tokyo/drama-stage/KcvgE

 

 

②前述でもすでにありましたがSEASON:03が配信開始

 

松田凌さん×小野健斗さんご出演の最新作SEASON:03は、今までになかった新しい結末が観られる……とか?要チェックです!

 

<『即興演技サイオーガウマ』SEASON:03の視聴はこちら!>

大好評配信中!
 https://numan.tokyo/drama-stage/YoqjN 

 

 

③染谷さん井澤さんの直筆サイン入りチェキを2名様にプレゼント

 

 

なんとお二人のサイン入りチェキを抽選でプレゼントさせていただきます。

 

・応募方法:対象アカウント【フォローめるも公式Twitter (@merumonews) と「即興演技サイオーガウマ」公式(@XAIOHGAUMA)】を、RT、感想をリプライ


・応募締切:12/16

 

詳しくは以下の専用ページからチェックを。

 

『即興演技サイオーガウマ』情報まとめ


https://numan.tokyo/drama-stage/BU2uP

<フォトギャラリー>

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ