年に数回だけなんです! 女子が楽しみにしている「最高のご褒美」とは?




「自分にご褒美」がないと、毎日頑張るのって難しいですよね。逆に楽しみが待っていると、家事や仕事も頑張れちゃうものです。そこで今回は「年に数回だけ、女子が楽しみにしている『最高のご褒美』」についてご紹介します。

1. テーマパーク



「私は地方に住んでいるので、大好きなディ○ニーも気軽に行けない。だからこそ準備をしている段階からワクワクしますね」(20代/医療系)

▽ ディ○ニーやU○Jなど、テーマパーク系は大人になったいまでもワクワクしますよね。「1週間後には夢の国に行けるから、残業も頑張ろう……!」と自分を奮い立たせている人も多いようです。

2. ライブ

「大好きなアーティストのライブに、年に1回行くことが一番の幸せです。まずチケットが当たるかどうかが問題だけれど、毎年友達と協力して参戦しています!」(20代/販売)

▽ 大好きな芸能人に会えるのはもちろん、ライブという非日常的な空間が、より興奮する要因に。音楽やアイドル好きの女性陣にとって、最高のストレス発散になるようです。「毎年のライブのために、専用貯金をしている」なんて声も聞かれましたよ。

3. 旅行



「お正月に家族と旅行するのが癒やしかも。日々の家事から抜け出して温泉でのんびりしているときは、嫌なことを忘れられます。今年もどこに行こうか、いまから計画を立てています」(30代/主婦)

▽ 普段はなかなかまとまったお休みが取れないからこそ、旅行へいったときの楽しさは倍増するのかもしれません。新しい土地へ行くのも良いですが、気に入った場所に何度も訪れて、「自分の第2の居場所」にするのも良さそうですね。

4. ボーナスでのお買い物

「普段は切り詰めた生活をしているのですが、ボーナスが出たときだけずっと欲しかったバッグなどを買っています。仕事を頑張った自分へのご褒美ですね」(20代/一般事務)

▽ 月のお給料では生活するだけでいっぱいいっぱい……。
とはいえ「自分にご褒美」がないと、活力も生まれないもの。ボーナスが出た月だけはちょっと奮発をして、欲しいものを購入するそうです。「また仕事を頑張ろう!」と思えるだけでなく、自分で買ったものだからこそ、長く大切に使うことができそうです。

5. 気心知れた仲間とのご飯

「学生の頃仲が良かった友人たちは、結婚や出産、仕事で忙しくなってしまった。なのでなかなか全員で集まることができず……。でも毎年年末だけは、必ず時間を作って会うようにしています。そのときに思い出や近況を報告し合うのが、とても楽しいですね」(30代/パート)

▽ 年齢を重ねると、友達ともどんどん疎遠になりがち。でもこうやって年に1回でも会う機会を設けておくと、「自分はひとりじゃない」という気持ちになれます。最近友達と連絡を取っていないという人がいたら、いまのうちから年末のお誘いをしてみても良さそうですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ