奇跡の大逆転!? 婚活を諦めたあとの巻き返しエピソード




婚活が長期化したりすると「もう疲れた」としんどくなったり、「結婚にむいていないのかもしれない」と落ち込んでしまうときもありますよね。
結婚しなくても幸せになれるこの時代だからこそ、選択肢が広がって選べないという人もいるでしょう。そこでここでは、婚活を諦めたあとにゴールインしたという女性たちのエピソードを聞いてきました。

資格を取るためのスクールで出会う

「20代後半から3年婚活して、ピンとくる人がいなくて諦めた。もうひとりで生きていこうと決めて、資格を取るためのスクールに通い始めたところで出会ったのが、今の夫!
同じ資格を目指していたから励まし合えたし、就いている職種も似ていて話が盛り上がってとんとん拍子に結婚が決まったよ」(30代/建設関係)

▽ これからひとりで生きていこうと決意した矢先に出会ったそうです。心身ともに自立心のある女性は魅力的なもの。その覚悟が結婚へと導いたのかもしれませんね。

まったく期待していない合コンで出会う

「婚約していた相手に一方的に破棄されて気分は絶望。そんな私を励まそうと友達が合コンを企画してくれました。元カレ以上の人なんてどうせいない、とまったく期待せずに行ったらすごくタイプな人と出会った!
彼と出会ってからは元婚約者のことをすっかり忘れて、去年無事にその彼と入籍。友達には感謝しかない」(30代/看護師)

▽ 期待していなかったからこそ、いい出会いがあったのかもしれません。ハードルを最初からあげて参加するよりも、ハードルを下げた状態で参加したほうが相手の人柄を知ることができるのかもしれないですね。

同じ人と別のパーティーで再会して発展

「婚活パーティーで全然いい人がいなくて諦めていたら、別のパーティーで同じ人と再会。最初はピンとこなかったけど、挨拶して話すうちに話が合うかもって思って、それから食事に。
お互い第一印象は残っていないくらいだけど、気が合うし一緒にいて楽だなって気づいて半年前に同棲を始めて今は婚約中」(30代/保育士)

▽ 何度も会うとそれだけで相手との運命を信じてしまうもの。最初にピンとこない相手でも、話してみると意外と気が合ったりするものです。一度目だけで見切りをつけないことも大事なのでしょう。

「これで最後」と決めて会った人と婚約

「5年婚活して、だいたいの人にお断りされて、もう自分は結婚相手として求められることって一生ないんじゃないかなとショックを受けた。
これで最後って決めた結婚相談所で出会った人となんと婚約。すごく穏やかな人で、この人と出会うために今まで苦しい思いをしてきたんだなって思った」(40代/パート)

▽ 最後だと決めた出会いが運命の人だなんて、まるでドラマのようですね。これまでの努力が実を結んだのでしょう。

一人旅に行った先で出会う



「2年婚活して出会った大好きだった彼と別れて、仕事も辞めて有給をつかって一人旅へ。
そこで出会った人と意気投合して、3年の遠距離恋愛の末にプロポーズされて結婚。人生ってタイミングなのかもしれないなと思った」(20代/webデザイナー)

▽ 何もかも心機一転して、新しい人生をスタートさせるために行った旅行先で出会ったそうです。覚悟さえ決めることができれば、その日から新しい人生が始まるということでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ