レインボー池田の動画『推しが結婚した女の子』に「自分を見てるよう」と反響 「ネタにするのやめて」の声も

人気グループ「」の二宮和也の結婚が12日夜に公表されると瞬時に大きな話題になった。ツイッターのトレンドには関連ワードが並び、翌日の各情報番組ではこの件を取り上げるなど世間の高い関心ぶりをうかがわせている。またこの結婚にあたり報道各社や関係者に贈られた老舗和菓子屋のどら焼きも飛ぶように売れて完売になるなどの現象も発生している。そんななか、これまで身近な人物を演じてインスタグラムに投稿してきたお笑いコンビ「レインボー」の池田直人が「推しが結婚した女の子」を13日に動画で公開した。

「人間図鑑 と題し写真や動画をあげてます。」という池田直人のインスタグラムは現在フォロワー22万人を有する人気ぶりで、たとえば「渋谷のハロウィン来年したがる関西人」「日本のことわざ覚えた韓国の留学生」など身近にいそうな少しニッチな人物を池田が演じている。池田が女装して女性になりきることも多いが、13日に投稿した動画が「推しが結婚した女の子」だ。

動画には黒いボブ風の髪でスマホにかかってきた電話を受ける女性が映っている。「めちゃめちゃみんなから連絡来る」と相手に話す女の子は他の動画よりも声量が小さいが、自身の好きなタレントが結婚して落胆しているからだろうか。「そうだねー」と電話先の相手に相づちを打ち、「ゆっくり話聞いて。またご飯行こう」と電話を切ると、また次の電話がかかってくる。

この動画には「タイムリーだね」「タイミング最高かよリアル過ぎー」「二宮君おめでたいね」「ニノ推しだったんですね」「二宮担だったのね」とこのタイミングから二宮和也の結婚を連想したコメントが相次ぎ、「ニノ担!? 黄色のニット着てたからもしやって思った笑」「服の色が黄色」「ちゃんと黄色着てる!」と女の子が着ているニットが白と黄色で、での二宮のカラー「黄色」と一致することに反応する人も多い。

また「まって、それ私じゃん笑」「私を見てるのかと思った」「昨日のあたしじゃん笑」「ああまた悲しくなってくる二宮くん…」「自分を見てるようで泣けてくる」と他人事でないという声も。他にも「なんかムカつく」「すごく嫌な気持ちになった。こういうのネタにするの辞めて欲しい」「マジでばかにすんなって思ったけど、これが芸人さんの立場だからこその愛の伝え方?! 笑」との指摘も寄せられた。

「好きな芸能人とか結婚するとなんとなくショックだよね…」とのつぶやきもあったが、13日放送の日本テレビ系『ミヤネ屋』ではジャニーズ取材歴20年以上の芸能レポーター・駒井千佳子さんが「まだしゃべりたいことがある」として「ファンの皆さんはやはり複雑な心境ってあると思うんですよ。二宮さんだけじゃなくてアイドルが結婚するときってね、複雑ですよ、そりゃ」とファン心理に触れて、「だから明日の(札幌)ドームだってね、やっとチケット当たってみんなお洒落して行くわけで、だからすごくファンの皆さん明日複雑な気持ちで観る方が多いんじゃないかな」とファンの気持ちを推し量っていた。ネット上でも、もちろん二宮の結婚を素直に喜んでいるファンも見受けられるが、ショックを受けたファンも少なからずいるようで、池田直人の動画も受け止め方は様々なようだ。



(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ