『水曜日のダウンタウン』ディープキス連発に驚愕「放送事故だろw」

まいじつ


(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

11月13日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にアニマル浜口一家が出演した。アニマル浜口と妻の初枝は企画で1000回以上キスを繰り返したが、視聴者からはそのあまりに過激な内容に「放送事故だ」と評する声も上がっている。

この日、アニマル浜口夫妻は、娘の浜口京子とニセ番組に出演した上で、京子に隠れて何回キスができるかを確かめる企画に挑戦した。

ニセ番組の内容は、街歩きロケに一家で臨むというもの。企画開始直後に訪れたペット店では、キスをせがむアニマル浜口に初枝は「イヤらしいわね」と一瞬嫌な表情を浮かべたが、京子の後ろに立ってキス。初枝が口を大きく開けてキスをせがむ場面もあり、アニマル浜口も舌を出してこれに対応。初枝も応じた。

松本人志が「これは(行為が)始まるキスやから」と画面越しに叫んだが、2人のキスは止まらなかった。

腰をグラインドさせながらキスする場面も…


アニマル浜口夫妻はキスの回数を稼ごうと、娘に見えないよう、京子をしきりにカメラ前に押した。「何で前に出さすの?」と京子が疑問に思うが、アニマル夫妻はお構いなし。その後に訪れた鉄板屋では3人並んで食事したが、中央に座ったアニマル浜口は耳打ちするフリをしながら妻とキス。「夫婦で秘密の会話をしているのでは」と踏んだ京子が、「さっきから内緒話ばかり…(店の人に)良くないよ? 失礼だよ?」と注意したが、気にすることはなかった。

楽屋では京子が抜けた隙に921回の連続キスを決めた。アニマルは初枝さんを立たせ、腰に手を回しながらキス。この際、初枝さんは腰をグラインドさせていた。京子が楽屋に戻ったところで検証は終了。計1198回のキスを成功させた。

視聴者はアニマル夫妻がラブラブ過ぎるがゆえ、交わしたキスが「エロ過ぎる」と評した。「放送事故級にエロかった」との声も出ている。

《アニマル夫婦すごいな!! 放送事故だろw》
《オバハンのベロチューはキツい笑》
《何も悪いことしてないのにアニマル夫婦のキス画像を見てましまった》
《アニマル夫婦の京子に隠れてキスが予想以上にキモくてテレビ消した》

夫婦仲が良いようで何よりだ。

【画像】

Roman Samborskyi / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ