カズレーザーの身だしなみチェックが「ぶっ飛んでる」とファン驚愕

しらべぇ

2019/11/13 18:45




朝のルーティンは人それぞれ。シャワーを浴びなければスッキリしないという人もいれば、まずは朝食をとりたいという人もいるだろう。

13日早朝にお笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが身だしなみチェックの方法を公開し、ファンからは驚きの声が上がっている。

■その発想はなかった


自身のツイッターから「出勤」「家に姿見がないので最寄りの鏡で身だしなみを確認」という文章を投稿したカズレーザー。添付の写真にはトレードマークの真っ赤な服装に身を包んだ姿が確認できたが、映っているのは道路のカーブミラーだから驚きだ。

同ツイートには「#フリーランスの鏡さん」「#いつもお世話になっております」というハッシュタグも付けられており、写真の破壊力をより高めている。




関連記事:カズレーザーに「弟子入り志願ドッキリ」のはずが本物の師弟に 有吉「巨人師匠に見習わせたい」

■当然の如く総ツッコミ


投稿時間が朝の6時ということもあり、恐らく身だしなみ確認後にリアルタイムでツイートしたと思われるカズレーザー。ファンからは「斬新な発想すぎる」「いや、ぶっ飛びすぎでは?」といった反響の声が多数上がっている。

中には「この美意識は見習いたい」「身だしなみをチェックするのは大切だよね」など、評価するファンも少なからずいるようだ。

■自分の姿は気になる?


カズレーザーの場合はかなり特殊なケースだとしても、街中で鏡で身だしなみチェックする人は多いのではないだろうか。しらベぇ編集部では、全国20~60代の男女1,365名を対象として「身だしなみ」に関する調査を行った。

調査の結果、「鏡やガラスに自分が映るとつい見てしまう」と答えた人は全体の30.8%と判明。性年代別の回答を見ると、男性より女性の割合が多くなっていることが分かる。



そろそろ12月に突入してクリスマスシーズンを迎えるが、カズレーザーが一番欲しているプレゼントは姿見なのかもしれない。

・合わせて読みたい→カズレーザー、「知らない団体」に声をかけられ… その後の対応に反響

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ