マツコも“知らずに”絶賛していた、藤ヶ谷太輔の弟のスゴすぎる経歴

アサジョ

2019/11/13 18:15


 Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔は、北山宏光、玉森裕太と並ぶキスマイのフロントメンバー。後方メンバーの舞祭組(横尾渉、二階堂高嗣、宮田俊哉、千賀健永)と一線を画す意味でも、イケメンキャラクターを貫いている。

顔面偏差値がお高めなのは、ジャニーズタレントなら当然。しかし、藤ヶ谷の場合は、3人兄弟全員がイケメンだと学生時代から有名だった。当時はバレンタインになると実家のチャイムが何度も鳴り、その都度、長男の太輔が玄関に出て対応。自分と2人の弟に贈られたチョコを振り分けたという。

驚くのは、太輔とそっくりな次男も、ある業界の有名人であることだ。事情通の構成作家は言う。

「インダストリアルデザイナーという肩書きがある三菱電機の社員です。デザイン研究所のホームシステムデザイン部に配属されていて、数々のヒット商品を生んでいます。DCモーター採用の扇風機『SEASONS』をデザイン・開発したのも、彼です」

今年初頭には、各企業のインハウスデザイナーによるデザインワークショップ「WITHOUT THOUGHT16」のメインビジュアルに選抜され、表参道ヒルズで2月6日まで展示されていた。

また有名バラエティ番組でも芸能人が紹介している。

「昨年末にオンエアされた『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のスペシャル特番で、恒例の『家電芸人』がありました。その中で、関根勤と家事えもんが紹介した『三菱電機 霧ケ峰Zシリーズ』は、彼がデザインしたもの。同じ12月には、TBS系『マツコの知らない世界』の『驚きの真実が続々!室外機の世界』というマニアックな企画で、『三菱電機のズバ暖室外機』が称賛されています。マツコ・デラックスは当然、デザイナーがキスマイ藤ヶ谷の弟であることを知らずに、です」(前出・構成作家)

デザインした国内壁掛けエアコンは、「グッドデザイン賞2019」を受賞。その一方では、プロダクトデザイナーというもうひとつの顔も併せもつ。平面と立体の中間である2.5Dの世界観を表現したアイテムをデザイン。オリジナルブランドをネット販売しており、売り切れ商品が続出するほど固定客をつかんでいる。

マツコのお墨付きも頂戴した藤ヶ谷の弟の作品。Instagramやブログでは、すでに顔出し。太輔とうり二つの美しすぎる顔立ちを見ると、マツコは再び熱を上げそうだ。

(北村ともこ)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ