【東海】紅葉ドライブコースおすすめ15選!秋の絶景を巡ろう<2019・見頃情報>

じゃらんnews

2019/11/13 12:00


遠江国一宮 小國神社

まさに今、11月からが紅葉の時期。山間部以外でも紅葉が見頃を迎え始めました。
そこで今回は思い立ったらすぐ行ける2019年秋のドライブコースをご紹介します。

もみじ狩りと一緒にランチスポットも紹介し、一日遊んで予算は2000円台!
「安・近・短」なお気軽コースばかりです。

カップルで夜デートにライトアップ紅葉を見るもよし。
子連れで公園にピクニックがてら紅葉を愛でるもよし。
自分にあった紅葉満喫スタイルを選んで、のんびりドライブしましょ♪

記事配信:じゃらんニュース
目次

ドライブコース1.愛知県/瀬戸市
ドライブコース2.愛知県/豊田市
ドライブコース3.愛知県/岡崎市
ドライブコース4.愛知県/稲沢市
ドライブコース5.岐阜県/揖斐川町
ドライブコース6.岐阜県/養老町
ドライブコース7.岐阜県/岐阜市・各務原市
ドライブコース8.岐阜県/美濃市
ドライブコース9.三重県/いなべ市
ドライブコース10.三重県/津市
ドライブコース11.三重県/四日市市・鈴鹿市
ドライブコース12.三重県/伊賀市・名張市
ドライブコース13.静岡県/森町
ドライブコース14.静岡県/袋井市
ドライブコース15.静岡県/静岡市


ドライブコース1.愛知県/瀬戸市

[アクセス]東名名古屋ICより下道で40分
[1日遊んで1960円~]

定光寺・定光寺公園[入園無料]
↓ 15分
道の駅 瀬戸しなの[瀬戸やきそば(並)430円、他]
↓ 7分
深川神社[拝観料 宝物殿200円]
↓ 2分
瀬戸染付工芸館[染付体験 ブローチ・箸置き各330円、他]
↓ 2分
マカロニ カフェ&ベーカリ[タルトセット1000円]
↓ 12分
岩屋堂公園[入園無料]
定光寺・定光寺公園【愛知県瀬戸市】
晩秋の古刹を彩る燃え立つような紅葉。
定光寺・定光寺公園1336年創建の古刹。春は桜、秋は紅葉の名所として知られる 写真提供/瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会
室町後期に建てられた本堂や左甚五郎作と伝わる尾張藩初代藩主・徳川義直公廟など、風格ある建物を彩る紅葉が見所です。境内手前の石段を上ると、紅葉に包まれた境内と名古屋市街が一望できる展望台も。隣接する定光寺公園の池畔の紅葉も美しいです。

[紅葉の見頃]11月中旬~12月下旬
[紅葉ドライブアドバイス]例年、周辺道路が混むため、朝早めに向かうのがベター。「道の駅瀬戸しなの」の食堂が8時30分から営業しているのでモーニングがてら出かけるのもおすすめです。(11月16日・17日は食堂のみ延長営業。)
■定光寺・定光寺公園
[TEL]0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)
[住所]愛知県瀬戸市定光寺町373
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東海環状道せと品野ICより15分、東名名古屋ICより40分
[駐車場]160台
「定光寺・定光寺公園」の詳細はこちら
道の駅 瀬戸しなの【愛知県瀬戸市】
道の駅 瀬戸しなの瀬戸やきそば(並)430円、他
「せとめし食堂」の人気メニュー、瀬戸焼きそばは醤油ベース×煮豚のだしの旨みが癖になります(提供は11時~14時)。11月16日・17日は、せとめし食堂のみ21時まで延長営業。瀬戸やきそばも~21時まで提供してます。
■道の駅 瀬戸しなの
[TEL]0561-41-3900
[住所]愛知県瀬戸市品野町1-126-1
[営業時間]9時~18時※食堂は8時30分~15時30分、土日祝~16時30分
[定休日]年末年始
[駐車場]71台
「道の駅 瀬戸しなの」の詳細はこちら
深川神社【愛知県瀬戸市】
深川神社拝観料 宝物殿200円深川神社藤四郎の知恵が授かれる!?「ちえまもり(600円)」
瀬戸の産土神(うぶすながみ)として篤く信仰されています。境内には瀬戸焼の祖・加藤四郎左衛門景正(藤四郎)が祀られている陶彦社(すえひこしゃ)も鎮座。
■深川神社
[TEL]0561-82-2764
[住所]愛知県瀬戸市深川町11
[料金]拝観自由(宝物殿は9時~16時。神事及び11月末までの土日は宝物殿の拝観は不可。拝観料200円)
[駐車場]20台(有料)
「深川神社」の詳細はこちら
瀬戸染付工芸館【愛知県瀬戸市】
瀬戸染付工芸館染付体験 ブローチ・箸置き各330円、他
瀬戸染付工芸館

気軽に伝統技法の瀬戸染付体験ができます。素焼きの生地に描いてみましょう(施釉・本焼成後に発送※約1カ月後~。別途、郵送料が必要)。
■瀬戸染付工芸館
[TEL]0561-89-6001(5名以上は要予約)
[住所]愛知県瀬戸市西郷町98
[営業時間]【体験】10時~16時※閉館は17時
[定休日]火※祝日の場合翌平日、12月28日~1月4日
[料金]入館無料
[駐車場]5台※他、近くに有料駐車場あり
「瀬戸染付工芸館」の詳細はこちら
マカロニ カフェ&ベーカリー【愛知県瀬戸市】
マカロニ カフェ&ベーカリータルトセット1000円
スタジオ エムをはじめとした器を提案する「マルミツポテリ」が営むカフェ&ベーカリー。タルトセット1000円、他。自家製パンやタルトはテイクアウトも可(310円~)。
■マカロニ カフェ&ベーカリー
[TEL]0561-88-1211
[住所]愛知県瀬戸市祖母懐町45
[営業時間]10時~LO17時30分、ランチ11時~14時、カフェ14時~
[定休日]火
[駐車場]22台
「マカロニ カフェ&ベーカリー」の詳細はこちら
岩屋堂公園【愛知県瀬戸市】
川べりや滝など見所いっぱい。瀬戸の奥座敷で紅葉狩り。
岩屋堂公園カエデやモミジのグラデーションが見事。もみじ橋も見所の一つ 写真提供/瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会
約200本のカエデやモミジが彩る紅葉の名所です。園内を流れる鳥原川沿いは、両岸から川面に向かって伸びる紅葉アーチが絶景。岩巣山展望台からの眺めも秀逸です。暁明ヶ滝や渓谷を紅葉が鮮やかに彩る様を見に、紅葉狩りを楽しみましょう。

[紅葉の見頃]11月中旬~下旬
[紅葉イベントNews]11月30日まで、もみじまつり開催。
■岩屋堂公園
[TEL]0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)
[住所]愛知県瀬戸市岩屋町81
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東海環状道せと品野ICより15分、東名名古屋ICより40分
[駐車場]180台(一部有料)
「岩屋堂公園」の詳細はこちら


ドライブコース2.愛知県/豊田市

[アクセス]東海環状道豊田勘八ICより下道で20~55分
[1日遊んで1000円~]

タカドヤ湿地[見物無料]
↓ 10分
道の駅 どんぐりの里いなぶ[じねんじょうどん1000円、他]
↓ 2分
大井平公園[入園無料]
↓ 30分
香嵐渓[入園無料]
タカドヤ湿地【愛知県豊田市】
手付かずの自然が目の前に。豊田の隠れた紅葉名所。
タカドヤ湿地天候や風などの条件がそろうと、こんな絶景に出会えることも 写真提供/いなぶ観光協会タカドヤ湿地
豊田市の北部、黒田ダムへ向かう途中にあります。一周1kmほどの湿地が広がり、黄、赤、橙に染まった木立の中を散策できます。紅葉のトンネル、落ち葉のじゅうたん、池面に映える紅葉、空×山×紅葉のコントラストなど、どこで立ち止まっても絵になります!

[紅葉の見頃]11月上旬~中旬
■タカドヤ湿地
[TEL]0565-83-3200(いなぶ観光協会)
[住所]愛知県豊田市小田木町
[料金]見物無料
[アクセス]【車】東海環状道豊田勘八ICより45分
[駐車場]30台
「タカドヤ湿地」の詳細はこちら
道の駅 どんぐりの里いなぶ【愛知県豊田市】

道の駅 どんぐりの里いなぶ

道の駅 どんぐりの里いなぶ

道の駅 どんぐりの里いなぶ

地元産ミネアサヒの五平餅(300円)や栗おこわ(320円)など秋の味覚がずらり。地元産のじねんじょ夢とろろを使ったじねんじょうどんも◎。
■道の駅 どんぐりの里いなぶ
[TEL]0565-82-3666
[住所]愛知県豊田市武節町針原22-1
[営業時間]9時~17時(土日祝~18時)
[定休日]木(祝日の場合翌日)※4~11月はなし※12~3月は木(祝の場合翌日)他、メンテナンス休みあり
[料金]じねんじょうどん1000円、他
[駐車場]106台
「道の駅 どんぐりの里いなぶ」の詳細はこちら
大井平公園【愛知県豊田市】
風のつり橋から望む名倉川の紅葉がベストビュー。
大井平公園写真が風のつり橋。山肌を覆う紅葉もご覧の眺め。360°楽しめる 写真提供/いなぶ観光協会大井平公園紅葉の森と化す巨木の森。遊歩道が整備されているので歩きやすい
香嵐渓より少し早い11月上旬頃から園内にある約520本のカエデやイロハモミジ、イチョウが色付き始めます。なかでも風のつり橋から見る名倉川沿いの紅葉がすばらしい。園内には天保時代(1800年代前半から中期頃)に植えられた巨木の森も。

[紅葉の見頃]11月上旬~中旬
[紅葉イベントNews]
「大井平公園もみじまつり」は11月17日まで開催。会場では秋の味覚バザーをはじめ各種イベントが催され、賑わいます。
■大井平公園
[TEL]0565-83-3200(いなぶ観光協会)
[住所]愛知県豊田市稲武町大井平5-1
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東海環状道豊田勘八ICより55分
[駐車場]60台 ※11月17日までの土日祝の10時~15時は身障者の方とバスのみとなるため、「道の駅 どんぐりの里いなぶ」よりシャトルバス利用(徒歩だと約15分)
「大井平公園」の詳細はこちら
香嵐渓【愛知県豊田市】
燃え立つような錦の渓谷。4000本の紅葉が艶やか。
香嵐渓巴橋から見た待月橋と巴川に映る紅葉は香嵐渓のポスターでもおなじみ 写真提供/豊田市 足助観光協会香嵐渓日が暮れると昼間とは一変、灯りに照らされてより一層輝きを放つ
巴橋から香嵐橋まで約1kmにわたり4000本のモミジが紅葉。巴橋から待月橋まではモミジの屋根が続き、絶景です。香積寺の山門や薫楓橋のあたりは西日が射す午後もおすすめ。風がない午後は待月橋北側で巴川に映える鏡面紅葉も見られるかも。

[紅葉の見頃]11月上旬~下旬
[紅葉イベントNews]11月30日までは「第64回香嵐渓もみじまつり」を開催。日没~21時はライトアップも。まつり期間中は例年50ほどの屋台が出店します。
[紅葉ドライブアドバイス]紅葉名所が多い足助・いなぶ。土日祝は7時現地入りくらいの意気込みで。R153より県道11号or344号経由が賢明かも。香嵐渓は豊田市 足助観光協会がHPで渋滞情報を発信しているのでチェックです。
■香嵐渓
[TEL]0565-62-1272(豊田市 足助観光協会)
[住所]愛知県豊田市足助町飯盛
[料金]見物無料
[アクセス]【車】猿投グリーンロード力石ICより15分または東海環状道豊田勘八ICより20分
[駐車場]平日600台、土日祝最大1600台(12月1日までは1回1000円)
「香嵐渓」の詳細はこちら


ドライブコース3.愛知県/岡崎市

[アクセス]東名岡崎ICより下道で5~30分
[1日遊んで890円~]

奥殿陣屋[見物無料]
↓ 30分
岡崎市東公園[入園無料]
↓ 12分
大正庵釜春 本店[もろこしうどん890円、他]
奥殿陣屋【愛知県岡崎市】
紅葉の庭園を見ながら秋の味覚ランチ。
奥殿陣屋蓬莱の庭の眺めは秀逸。イチョウ、モミジ、ドウダンが色付く
岡崎市郊外にある奥殿藩の陣屋跡。紅葉の庭を見ながら園内の食事処「金鳳亭」でランチはいかがでしょうか。11月末まで松茸ごはん1100円ほか、限定10食の麦とろご飯1200円が味わえます。

[紅葉の見頃]11月中旬~下旬
■奥殿陣屋
[TEL]0564-45-7230
[住所]愛知県岡崎市奥殿町字雑谷下10
[営業時間]9時30分~16時30分(金鳳亭は11時~14時30分)
[定休日]月(祝日の場合翌日)、年末年始、他臨時休みあり
[料金]見物無料
[アクセス]【車】新東名豊田東ICより10分
[駐車場]約115台
「奥殿陣屋」の詳細はこちら
岡崎市東公園【愛知県岡崎市】
3つの池畔を彩る紅葉。日が暮れた後もお楽しみ。
岡崎市東公園浮御堂では園内を360°見渡せる。ひょうたん池の観月橋からの眺めも絶景岡崎市東公園足延池西のもみじ園路は終日、人が少ないので穴場
園内に植えられた約1500本のイロハカエデが紅葉し、訪れる人を魅了。ひょうたん池や足延池の浮御堂、太鼓橋の眺めが特に秀逸です。11月22日~12月8日の17時~21時はライトアップも開催。

[紅葉の見頃]11月中旬~下旬
[紅葉イベントNews]11月中旬~12月上旬に紅葉まつりを開催。11月17日~22日はジャズイベント、11月30日はステージイベントが開かれます。
[紅葉ドライブアドバイス]岡崎市東公園は動物園(入園無料)が併設されているため、土日祝は特に南駐車場は混みがち。東・西駐車場もあるので利用しましょう。
■岡崎市東公園
[TEL]0564-23-7406(岡崎市都市整備部公園緑地課)
[住所]愛知県岡崎市欠町字大山田1
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東名岡崎ICより10分
[駐車場]約400台
「岡崎市東公園」の詳細はこちら
大正庵釜春 本店【愛知県岡崎市】
大正庵釜春 本店もろこしうどん890円、他
明治から続くうどんの老舗。八丁味噌煮込みうどん他、秋冬はとうもろこし×玉子とじあんかけのもろこしうどんで温まりましょう。
■大正庵釜春 本店
[TEL]0564-21-0517
[住所]愛知県岡崎市中岡崎町6-9
[営業時間]11時~21時30分※水は11時~15時
[定休日]1月1日
[駐車場]3カ所36台
「大正庵釜春 本店」の詳細はこちら

\ここも紅葉ビュー/
●岡崎城
大正庵釜春 本店から車で3分。岡崎城と紅葉も見所です

岡崎城

インスタ映えスポットも/
岡崎市東公園にある旧本多忠次郎邸。和洋折衷の館内が見学無料です。紅葉バックに映え撮影も


ドライブコース4.愛知県/稲沢市

[アクセス]名神一宮ICより下道で30分
[1日遊んで930円~]

そぶえのイチョウ[見物無料]
↓ 2分
中華料理 北京[銀杏ラーメン935円、銀杏チャーハン825円、他]
↓ すぐ
御菓子司 松月堂[銀杏入り最中=ぎんなん春秋135円、いちょうサブレ105円、他]
そぶえのイチョウ【愛知県稲沢市】
町中を黄金色に染める1万本超のイチョウ。
そぶえのイチョウ足元もご覧の通り、黄葉一色。これはSNS映えまちがいなしです 写真提供/稲沢市観光協会そぶえのイチョウ実は江戸時代から銀杏の産地って知ってる?「祖父江ぎんなん」というブランド銀杏も
銀杏の生産量日本一の町ならではの特別な秋の絶景。祐ゆうせんじ専寺を中心に、町中にイチョウの杜が点在します。晩秋になると1万本以上のイチョウが一斉に色付き、町全体が黄金色に染まります。

[紅葉の見頃]11月中旬~12月初旬
[紅葉イベントNews]11月23日~12月1日は祐専寺を中心に黄葉まつりを開催。境内のライトアップ(11月23日~30日の17時~21時)他、ぎんなんの直売も催されます。
[紅葉ドライブアドバイス]週末・祝日の昼前後は祐専寺付近が混みがち。善光寺東海別院に停め無料シャトルバス(期間中8時50分~15時、1日約20便)を利用ください。
■そぶえのイチョウ
[TEL]0587-22-1414(稲沢市観光協会)
[住所]愛知県稲沢市祖父江町山崎
[料金]見物無料
[アクセス]【車】名神一宮IC・名古屋6号清須線清須出口より30分、または名神岐阜羽島ICより20分※名古屋市街より下道で1時間
[駐車場]まつり期間中の平日400台、土日祝700台
「そぶえのイチョウ」の詳細はこちら
中華料理 北京【愛知県稲沢市】
中華料理 北京銀杏ラーメン935円、銀杏チャーハン825円、他
銀杏の実みたいな翡翠色の麺が特徴のラーメンや銀杏がごろごろ入ったチャーハンなど、町特産の銀杏メニューが評判です。
■中華料理 北京
[TEL]0587-97-0501
[住所]愛知県稲沢市祖父江町祖父江北方54-2
[営業時間]11時~15時、17時~22時
[定休日]水
[駐車場]25台
「中華料理 北京」の詳細はこちら
御菓子司 松月堂【愛知県稲沢市】
御菓子司 松月堂銀杏入り最中=ぎんなん春秋135円、いちょうサブレ105円、他
1922年創業。地元で愛されている老舗です。生菓子のほか、近年は地元特産の銀杏を取り入れた最中「ぎんなん春秋」やサブレも提案し、話題に。
■御菓子司 松月堂
[TEL]0587-97-0373
[住所]愛知県稲沢市祖父江町本甲神明前83-9
[営業時間]8時~20時(日は~19時)
[定休日]火(祝日は営業)
[駐車場]5台
「御菓子司 松月堂」の詳細はこちら


ドライブコース5.岐阜県/揖斐川町

[アクセス]東海環状道大垣西ICより下道で40~45分
[1日遊んで800円~]

揖斐峡[通行無料]
↓ 15分
谷汲山華厳寺[入山料無料]
↓ 12分
両界山横蔵寺[拝観無料※宝物殿・舎利堂は高校生以上500円、他]
揖斐峡【岐阜県揖斐川町】
ちょっと遠回りして秋深まる山峡をドライブ。
揖斐峡西平ダム建設によってできた人造湖。野生のサルに遭遇するかも!? 写真提供/岐阜県観光連盟
揖斐・関ケ原・養老国定公園にあります。車窓に映る黄、橙、赤、緑のグラデーションに彩られた山峡の景色は、わざわざ見に行く価値あり。翡翠色した川面とのコントラストも美しいですよ。

[紅葉の見頃]11月上旬~下旬
■揖斐峡
[TEL]0585-55-2020 (揖斐川町観光プラザ)
[住所]岐阜県揖斐郡揖斐川町
[料金]通行無料
[アクセス]】【車】東海環状道大垣西ICより40分
「揖斐峡」の詳細はこちら
谷汲山華厳寺【岐阜県揖斐川町】
紅葉燃ゆる満願のお寺。石段を上り切るとご褒美絶景も。
谷汲山華厳寺「谷汲さん」の愛称で親しまれている。百度石左手にもモミジがあります
「西国三十三所 観音霊場」の第三十三番札所で、満願のお寺として知られています。2019年には日本遺産(※補足下)に認定。参道から境内にかけ紅葉に包まれ艶やかです。高台にある本堂からの眺めも圧巻。

[紅葉ドライブアドバイス]周辺道路の渋滞は免れません。観光バスも多いので運転には気を付けたいところ。

谷汲山華厳寺
谷汲山華厳寺みそ田楽350円、他
谷汲山華厳寺
■谷汲山華厳寺
[TEL]0585-55-2020(揖斐川町観光プラザ)
[住所]岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
[営業時間]拝観9時~16時30分
[料金]入山料無料
[アクセス]【車】名神大垣ICより45分、または東海環状道大垣西ICより40分
[駐車場]揖斐川町谷汲観光駐車場700台(1回400円) ※当寺を含む「1300年つづく日本終活の旅~西国三十三所観音巡礼~」
「谷汲山華厳寺」の詳細はこちら
両界山横蔵寺【岐阜県揖斐川町】
別称、美濃の正倉院。ライトアップは1ヵ月間も。
両界山横蔵寺朱塗りの医王橋のあたりは紅葉が幾重にも重なり、特に見応えあり両界山横蔵寺ライトアップされ浮かび上がる風格ある建物と紅葉の眺めが見事
803年創建。22体の国の重要文化財を安置し、多くの仏像や絵画などを所蔵していることから「美濃の正倉院」と呼ばれています。秋は紅葉が美しく、飛騨・美濃紅葉33選に選ばれているほど。

[紅葉イベントNews]11月17日に「横蔵もみじまつり」を開催。11月30日までの日没~21時は紅葉の境内をライトアップ。
■両界山横蔵寺
[TEL]0585-55-2020(揖斐川町観光プラザ)
[住所]岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160
[営業時間]拝観10時~16時30分
[料金]拝観無料 ※宝物殿・舎利堂は高校生以上500円、他
[アクセス]【車】名神大垣ICより55分、または東海環状道大垣西ICより45分
[駐車場]20台(紅葉期間中は1回300円)
「両界山横蔵寺」の詳細はこちら

\ここも寄りたい/
●道の駅 池田温泉
大垣西ICから車で15分。横丁エリアにたこ焼き400円~や和洋菓子などグルメが集結。無料で浸かれる足湯もあります。

道の駅 池田温泉


ドライブコース6.岐阜県/養老町

[アクセス]名神大垣ICより下道で20分
[1日遊んで1870円~]

グレコ珈琲店[イタリアンスパゲティ(ドリンク付)750円、ミックスサンド750円、他]
↓ 20分
養老公園[入園無料][楽市楽座:養老産しいたけウインナー3本500円、自家製どて丼650円、鹿肉ウインナー350円、 養老焼きそば450円、他]
↓ 徒歩5分
養老天命反転地[入場料:大人770円、他]
グレコ珈琲店【岐阜県養老町】
グレコ珈琲店イタリアンスパゲティ(ドリンク付)750円、ミックスサンド750円、他
グレコ珈琲店

R258沿い。30年以上地元の人たちに愛されている喫茶店です。モーニングは2種類(350円~)。
■グレコ珈琲店
[TEL]0584-35-1932
[住所]岐阜県養老郡養老町瑞穂415-1
[営業時間]火~金5時~11時(土日は~14時)
[定休日]月(祝の場合も休み)
[駐車場]15台(共同)
「グレコ珈琲店」の詳細はこちら
養老公園【岐阜県養老町】
紅葉の散策路から山紅葉の滝谷ひょうたん池まで。
養老公園秋の装いの養老山脈を背に紅葉ハイキングも気持ちよさそう 写真提供/岐阜県観光連盟
公園から養老の滝へ続く散策路がモミジやカエデ、イチョウの紅葉に包まれます。滝から流れる小川には7つの橋が架かっているが、不動橋から見る紅葉の眺めがとりわけ美しいです。

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
[紅葉ドライブアドバイス]例年、見頃は公園周辺の県道213号で渋滞する場合があるので、なるべく早めの到着を心がけましょう。

養老公園

園内のフードコーナーには郷土料理やそば、軽食など5店舗あります(営業時間は季節・天候により変動)
[楽市楽座:養老産しいたけウインナー3本500円、自家製どて丼650円、鹿肉ウインナー350円、 養老焼きそば450円、他]
■養老公園
[TEL]0584-32-0501(養老公園事務所)
[住所]岐阜県養老郡養老町高林1298-2
[営業時間]9時~17時※楽市楽座は10時~LO16時、他施設により異なる
[定休日]月(祝日の場合翌日、12月29日~1月3日※臨時休園の場合あり)
[料金]入園無料
[アクセス]【車】名神大垣ICより20分、東海環状道養老ICより10分
[駐車場]約1000台(無料、一部民間駐車場は有料)
「養老公園」の詳細はこちら
養老天命反転地【岐阜県養老町】
養老天命反転地(C)1997 Estate of Madeline Gins. Reproduced with permission of the Estate of Madeline Gins.養老天命反転地(C)1997 Estate of Madeline Gins. Reproduced with permission of the Estate of Madeline Gins.

自然に囲まれた体験型アートパーク。海外みたいな映え写真も撮れますよ。
■養老天命反転地
[TEL]0584-32-0501(養老公園事務所)
[住所]岐阜県養老郡養老町高林1298-2
[営業時間]9時~17時(入場は~16時30分)
[定休日]月(祝日の場合翌日、12月29日~1月3日※臨時休園の場合あり)
[料金]入場料大人770円、高校生510円、小中学生310円
[駐車場]約1000台(無料、一部民間駐車場は有料)
「養老天命反転地」の詳細はこちら


ドライブコース7.岐阜県/岐阜市・各務原市

[アクセス]東海北陸道岐阜各務原ICより下道で10~20分
[1日遊んで594円~]

学びの森[入園無料]

KAKAMIGAHARA STAND[かかみがはらサンド594円、他]
↓ 15分
長良公園[入園無料]
学びの森【岐阜県岐阜市】
各務原市民のオアシス。黄葉のトンネルをお散歩。
学びの森並木道(写真)のほか、芝生広場には大イチョウもみどころ 写真提供/岐阜県観光連盟
旧岐阜大学跡地を整備した公園。園内にあるのが、約200mにわたる70本のイチョウ並木「学びの森プロムナード」。12月から2月はイルミネーションも見逃せません。芝生広場やカフェもあり、ゆったりとした時間が過ごせます。

[紅葉の見頃]11月中旬~下旬
■学びの森
[TEL]058-383-1111(各務原市河川公園課)
[住所]岐阜県各務原市那加雲雀町10-4
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東海北陸道岐阜各務原ICより10分
[駐車場]153台(3時間まで無料、以降1時間100円)
「学びの森」の詳細はこちら
KAKAMIGAHARA STAND【岐阜県各務原市】
KAKAMIGAHARA STANDかかみがはらサンド594円、他
学びの森にあるカフェ。コーヒーや季節のドリンクをはじめ、地元特産のにんじんを使ったサンドイッチや看板メニューの“蒸しぱん”(253円~)が好評です。
■KAKAMIGAHARA STAND
[TEL]058-389-8979
[住所]岐阜県各務原市那加雲雀町10-4
[営業時間]10時~LO18時30分
[定休日]木
[駐車場]153台(3時間まで無料、以降1時間100円)
「KAKAMIGAHARA STAND」の詳細はこちら
長良公園【岐阜県岐阜市】
オレンジ色に輝くメタセコイアが絵になる。
長良公園メタセコイアは管理事務所のすぐ東と芝生広場の南で見られる
長良川の西、住宅街にある家族連れに人気の公園。例年11月中旬から、園内のメタセコイアの大木やアメリカフウ、モミジやイチョウなどがオレンジや黄に色付き、紅葉します。

[紅葉の見頃]11月中旬
[紅葉ドライブアドバイス]長良公園までの道中、岐阜市本郷町のけやき並木や岐阜公園、金華山の紅葉もきれいです。
■長良公園
[TEL]058-232-6709(長良公園管理事務所)
[住所]岐阜県岐阜市長良字城之内1466-10
[料金]入園無料
[アクセス]【車】東海北陸道岐阜各務原ICより20分
[駐車場]約130台(6時~20時)
「長良公園」の詳細はこちら


ドライブコース8.岐阜県/美濃市

[アクセス]東海北陸道美濃ICより下道で15分
[1日遊んで900円~]

蕎麦 瑠草[ざるそば800円、ざるたぬき950円、他]
↓ 15分
大矢田神社 もみじ谷[参詣無料]
↓ 15分
末広堂美濃アイス[100円~300円]
蕎麦 瑠草【岐阜県美濃市】
蕎麦 瑠草ざるそば800円、ざるたぬき950円、他
築70年の古民家と納屋を改装。名古屋のそばの銘店・紗ざらんで修業した店主が開業。各そば+100円で菜飯と小鉢付、+300円で大盛りになります。
■蕎麦 瑠草
[TEL]058-229-1672
[住所]岐阜県岐阜市門屋野崎299
[営業時間]11時30分~LO14時30分(売切次第終了)
[定休日]月・第1・3火(祝の場合翌平日に振替)
[駐車場]18台
大矢田神社 もみじ谷【岐阜県美濃市】
3000本のヤマモミジと楼門の競演にうっとり。
大矢田神社 もみじ谷神社にはめずらしい楼門も。もみじの葉入りの美濃和紙の御朱印も授かれる(1体400円) 写真提供/岐阜県観光連盟
県下有数の紅葉の名所。本殿への登り口から社殿東側に広がる谷川沿い一帯が国の天然記念物に指定されています。真っ赤なヤマモミジに覆われた参道を歩き、社殿へ。楼門や社殿の彫刻と紅葉のコントラストも見事です。

[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
[紅葉ドライブアドバイス]美濃ICから直接、大矢田神社へ向かう場合はICから一本道のため、ピーク時は渋滞必至です。
■大矢田神社 もみじ谷
[TEL]0575-35-3660(美濃市観光協会)
[住所]岐阜県美濃市大矢田
[料金]参詣無料
[アクセス]【車】東海北陸道美濃ICより15分
[駐車場]200台(紅葉シーズンのみ普通車300円)
「大矢田神社 もみじ谷」の詳細はこちら
末広堂美濃アイス【岐阜県美濃市】
末広堂美濃アイス100円~300円
うだつの上がる町並みで60年以上。バニラ(100円)、あずき、抹茶、きな粉(130円)、柿、桜(300円)の6種。2018年、岐阜県の飛騨美濃すぐれものに選定。
■末広堂美濃アイス
[TEL]0575-33-0044
[住所]岐阜県美濃市俵町2636(本店)
[営業時間]9時~19時
[定休日]不定
[駐車場]3台
「末広堂美濃アイス」の詳細はこちら

\これも見たい/
●あかりの町並み~美濃~
江戸時代より和紙問屋として栄えた旧家と美濃和紙のやさしい灯りが奏でる光景です。

あかりの町並み~美濃~



ドライブコース9.三重県/いなべ市

[アクセス]東名阪道桑名ICより下道で40~50分
[1日遊んで1200円~]

宇賀渓[観賞無料]
↓ 30分
上木食堂[本日のランチ1200円、他]
↓ 15分
鳴谷山聖宝寺[入山料:志]
宇賀渓【三重県いなべ市】
夏に比べ意外と穴場!?渓谷美×紅葉を堪能。
宇賀渓写真は長尾滝。足下に気をつけて
鈴鹿国定公園にある渓谷。5つの滝をめぐる遊歩道沿いやキャンプ場周辺で、モミジやカエデ、ハゼの木の紅葉が見られます。11月も半ばを過ぎると朝夕は冷えるので一枚羽織るものを用意していきましょう。

[紅葉の見頃]11月中旬~下旬
■宇賀渓
[TEL]0594-78-3737(宇賀渓観光案内所)、0594-37-3514(いなべ市観光協会)
[住所]三重県いなべ市大安町石榑南
[料金]観賞無料
[アクセス]【車】東名阪道四日市ICより東海環状道大安ICより10分、または桑名ICより40分
[駐車場]160台(1回500円)
「宇賀渓」の詳細はこちら
上木食堂【三重県いなべ市】
上木食堂本日のランチ1200円、他
元々旅館だった建物を改装し食堂にリノベーション。自社菜園育ちの旬の野菜や地元食材を使ったメニューが評判です。調味料もなるべく手作り。
■上木食堂
[TEL]0594-82-6058
[住所]三重県いなべ市北勢町阿下喜2057
[営業時間]11時30分~15時(LO14時)、17時30分~22時(LOフードは21時、ドリンク21時30分)
[定休日]水・木※他、臨時休みあり
[駐車場]2ヵ所合計14台
「上木食堂」の詳細はこちら
鳴谷山聖宝寺【三重県いなべ市】
山間の古刹で愛でる庭園紅葉や逆さモミジ。
鳴谷山聖宝寺鏡池に映る逆さモミジは一度は見たい絶景鳴谷山聖宝寺階段を上ると紅葉をまとった本堂が現れる鳴谷山聖宝寺平安時代に造られたといわれる聖宝寺の庭園
境内から裏山にかけて、イロハモミジやイチョウなど70本以上の木々が紅葉し艶やかです。回遊式庭園や逆さモミジといった見どころも多く、とりわけ地蔵堂や鐘撞堂(かねつきどう)横の紅葉は美しい。11月16日~24日は本堂が一般公開されます。

[紅葉の見頃]11月中旬~下旬
[紅葉イベントNews]11月17日に御本尊の十一面千手観音菩薩の御開帳が行われます。
[紅葉ドライブアドバイス]鳴谷山聖宝寺の周辺では、11月16日・17日・23日・24日に交通規制がかかります。聖宝寺駐車場は閉鎖されるが代わりに臨時駐車場が用意されます。
■鳴谷山聖宝寺
[TEL]0594-46-8101
[住所]三重県いなべ市藤原町坂本981
[営業時間]拝観9時~17時
[料金]入山料:志
[アクセス]【車】東名阪道四日市東IC経由、東海環状道大安ICより20分、または桑名ICより50分
[駐車場]臨時駐車場100台(1回300円)。他、鳴谷神社近くの一般駐車場利用(有料)
※300段ほど階段あり
「鳴谷山聖宝寺」の詳細はこちら


ドライブコース10.三重県/津市

[アクセス]伊勢道津ICより下道で5~30分
[1日遊んで1285円~]

うなぎの新玉亭[小丼(うなぎ1切)935円、並丼(うなぎ2切)1540円、他]
↓ 3分
津城跡(お城公園)[入園無料]
↓ 15分
野田ファームカフェ[イチジクのワッフル2枚+ドリンク350円※テイクアウト10枚入500円]
↓ 25分
河内渓谷[見物無料]
うなぎの新玉亭【三重県津市】
うなぎの新玉亭小丼(うなぎ1切)935円、並丼(うなぎ2切)1540円、他
1890年創業。うな丼935円~をはじめうなぎ料理がお値打ち。ランチ時はサラリーマンも多いです。(写真は特上丼3355円)。
■うなぎの新玉亭
[TEL]059-224-0008
[住所]三重県津市丸之内養正町5-1
[営業時間]11時~14時30分(LO14時)、16時~20時30分(LO20時)※土日祝は11時~20時30分(LO20時)※季節変動あり
[定休日]月
[駐車場]約50台
「うなぎの新玉亭」の詳細はこちら
津城跡(お城公園)【三重県津市】
名城を彩る紅葉。
津城跡(お城公園)「続日本100名城」に選ばれた
築城の名手、藤堂高虎が手がけた城跡公園。天守台や櫓、本丸と西の丸に連なる苔むす石垣も見所です。中心市街地にありながら春の桜同様、秋の紅葉も美しく、市民のオアシスとして親しまれています。

[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
■津城跡(お城公園)
[TEL]059-246-9020(津市観光協会)
[住所]三重県津市丸之内27
[料金]入園無料
[アクセス]【車】伊勢道津ICより5分
[駐車場]お城東駐車場179台(30分まで100円、以降30分毎に50円)
「津城跡(お城公園)」の詳細はこちら
野田ファームカフェ【三重県津市】
野田ファームカフェイチジクのワッフル2枚+ドリンク350円※テイクアウト10枚入500円
イチジク農家が営む。自家栽培のイチジクをこしあんに練り込んだ手作りワッフルが評判です(提供は11月~7月)。
■野田ファームカフェ
[TEL]059-237-1714
[住所]三重県津市産品1422-1
[営業時間]10時~16時
[定休日]日・月
[駐車場]7台
河内渓谷【三重県津市】
美しい渓谷がより艶やかに。忍田橋を入れて一枚におさめたい。
河内渓谷津市街からわずか30分でこんな景色が見られるなんて!
津ICから30分ほどで行ける景勝。清流、安濃川と、花こう岩の巨石が織りなす渓谷美もさることながら、秋は渓谷両岸一帯を紅葉が彩り、絶景です。駐車場がある長徳寺の境内や、写真の忍田橋あたりは特に紅葉のベストビュースポット。

[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
[紅葉イベントNews]11月上旬~下旬には、河内警告の忍田橋付近がライトアップ予定です(日没~21時)
[紅葉ドライブアドバイス]津城周辺及び、津IC~河内渓谷間は例年、渋滞はほぼ見られません。河内渓谷周辺が少し渋滞する程度で、割とスムーズです。
■河内渓谷
[TEL]059-266-2510(津市芸濃総合支所地域振興課)
[住所]三重県津市芸濃町雲林院
[料金]見物無料
[アクセス]【車】伊勢道津ICより30分、または芸濃ICより20分
[駐車場]25台(長徳寺前駐車場利用)
「河内渓谷」の詳細はこちら


ドライブコース11.三重県/四日市市・鈴鹿市

[アクセス]東名阪道鈴鹿ICより下道で7分、四日市ICより下道で25分
[1日遊んで1010円~]

椿大神社[参拝無料]
椿大神社 椿会館[椿とりめし定食660円、他]
↓ 2分
鈴鹿PAぷらっとパーク[鈴鹿抹茶ソフトクリーム400円、松阪牛入りコロッケ1個350円、他]
↓ 12分
水沢もみじ谷[観賞無料]
椿大神社【三重県鈴鹿市】
恋愛のパワースポットで良縁祈願と紅葉狩り。
椿大神社写真は境内の入口。獅子堂の前付近。赤、橙、黄と山の緑が重なり絶景
恋愛成就の聖地として有名な古社。参道を歩くと鈴鹿山麓の清らかな空気に包まれ、心が洗われます。あまり知られていないけど、実は秋になると参道沿いや境内にある広葉樹が色付き、紅葉が楽しめます。

[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
椿会館椿とりめし定食660円、他
椿会館にある「お食事処つばき」では名物、椿とりめしも。テイクアウト(折)は520円
■椿大神社
[TEL]059-371-1515
[住所]三重県鈴鹿市山本町1871
[営業時間]参拝11~4月は5時~18時(5~10月は19時まで)、授与所は8時~17時※「椿会館」食事10時~17時
[定休日]なし
[アクセス]【車】東名阪道鈴鹿ICより7分、新名神鈴鹿PAスマートICより2分
[駐車場]500台
「椿大神社」の詳細はこちら
鈴鹿PAぷらっとパーク【三重県鈴鹿市】
鈴鹿PAぷらっとパーク
新名神鈴鹿PA「PIT SUZUKA」は一般道からも利用OK。地元、鈴鹿や伊勢、松阪のグルメ店がそろうので立ち寄りたいところ。
■鈴鹿PAぷらっとパーク
[TEL]施設・店舗により異なる
[住所]三重県鈴鹿市山本町字折子675-1(新名神鈴鹿PA「PIT SUZUKA」上下集約)
[駐車場]90台(一般道用駐車場)
「鈴鹿PAぷらっとパーク(上り)」の詳細はこちら
「鈴鹿PAぷらっとパーク(下り)」の詳細はこちら
水沢もみじ谷【三重県四日市】
かつて百人一首にも詠まれたほどの紅葉名所。
水沢もみじ谷鈴鹿国定公園内。山の斜面を覆う紅葉の森が圧巻。散りモミジもきれい 写真提供/四日市観光協会
鈴鹿南麓、内部川上流にある宮妻峡入口。秋は紅葉の名所で知られ、谷底を真っ赤に染めるモミジは、百人一首に詠まれているほどの絶景。遊歩道があり紅葉ハイキングも楽しめます。遊歩道から見上げる紅葉も一興です。

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
[紅葉イベントNews]例年、見頃に合わせて催す「水沢もみじ祭り」。11月24日~12月1日の17時頃~21時には恒例のライトアップを行います。
[紅葉ドライブアドバイス]特にライトアップ期間中はどうしても周辺道路や臨時駐車場が混みがち。点灯(17時)よりも早めの到着をめざしましょう。
■水沢もみじ谷
[TEL]059-357-0381(四日市観光協会)
[住所]三重県四日市市水沢町山の坊
[料金]観賞無料
[アクセス]【車】東名阪道四日市ICより25分
[駐車場]臨時駐車場50台
「水沢もみじ谷」の詳細はこちら


ドライブコース12.三重県/伊賀市・名張市

[アクセス]名阪国道上野ICより下道で45分
[1日遊んで1910円~]

Cafe wakaya[週替わりのランチ1110円、他]
↓ 45分
香落渓[通行無料]
↓ 7分
イングルサイドカフェ[ケーキセット800円~]
Cafe wakaya【三重県伊賀市】
Cafe wakaya週替わりのランチ1110円、他
伊賀上野の城下町にあるカフェ。おからやお豆腐などヘルシーな食材を使った手作りランチやおやつが評判。大正レトロなビルの1階にあります。
■Cafe wakaya
[TEL]0595-24-2627
[住所]三重県伊賀市上野中町3024
[営業時間]11時~18時
[定休日]月
[駐車場]3台
「Cafe wakaya」の詳細はこちら
香落渓【三重県名張市】
迫力ある断崖の連続と手付かずの紅葉が見応えあり。
香落渓野趣あふれる眺め。撮影するときは駐車スペースに停めて撮ろう 写真提供/名張市観光協会
名張川の支流にあたる青蓮寺川に沿って続く名勝。天狗柱岩、鬼面岩など隆々とした断崖が続き、秋はモミジ、ウルシなどの木々が紅葉し、渓谷を染めあげます。香落トンネルから小太郎岩までの約8kmが紅葉のベストコースです。

[紅葉の見頃]11月上旬~11月下旬
[紅葉ドライブアドバイス]途中、道幅の狭い対面通行区間もあるので運転には注意です。穴場スポットのため渋滞の心配はなし。
■香落渓
[TEL]0595-63-9087(名張市観光協会)
[住所]三重県名張市中知山
[料金]通行無料
[アクセス]【車】名阪国道上野ICより45分
[駐車場]紅葉谷休憩所10台
「香落渓」の詳細はこちら
イングルサイドカフェ【三重県市】
イングルサイドカフェケーキセット800円~
青蓮寺湖畔に佇むブリティッシュスタイルのティールームです。季節のパンケーキや自家製のスコーンがめちゃうま。レイクビューのテラス席もあります。
■イングルサイドカフェ
[TEL]0595-61-0553
[住所]三重県名張市青蓮寺2084-20
[営業時間]11時~17時※季節変動あり
[定休日]不定
[駐車場]7台
「イングルサイドカフェ」の詳細はこちら


ドライブコース13.静岡県/森町

[アクセス]新東名遠州森町PAスマートICより下道で7~15分
[1日遊んで1050円~]

太田茶店[おむすびランチ550円、他]
↓ 15分
橘谷山 大洞院[入山料無料]
↓ 7分
遠江国一宮 小國神社[参拝無料]

小國ことまち横丁 ことまち夢小径[黒蜜もちもちわらび餅抹茶アイス500円、他]
太田茶店【静岡県森町】
太田茶店おむすびランチ550円、他
太田茶店

赤い急須が目印です。売店に併設の喫茶ではおいしい日本茶はもちろん、ランチやスイーツも味わえます。季節限定とろろ定食1430円も好評です。
■太田茶店
[TEL]0538-84-2020
[住所]静岡県周智郡森町一宮3822
[営業時間]9時~16時※ランチは11時~13時30分
[定休日]火
[駐車場]20台
「太田茶店」の詳細はこちら
橘谷山 大洞院【静岡県森町】
森の石松ゆかりの古刹。本堂から見る紅葉が秀逸。
橘谷山 大洞院毎年11月23日に紅葉まつりを開催。門前には出店も。馬頭観音の御開帳も行う
全国に3400余りの末寺を持つ東海曹洞禅の古刹。門前に浪曲で有名な森の石松のお墓があることから、「石松の寺」としても親しまれています。例年11月下旬頃になると境内の広葉樹が色付き、秋の装いに。本堂がある高台から眺めるのがおすすめです。

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
■橘谷山 大洞院
[TEL]0538-85-2009
[住所]静岡県周智郡森町橘249
[料金]入山料無料
[アクセス]【車】新東名遠州森町PAスマートICより15分
[駐車場]約70台
「橘谷山 大洞院」の詳細はこちら
遠江国一宮 小國神社【静岡県森町】
錦秋に染まる癒しの杜。もみじ守に願かけも。
遠江国一宮 小國神社11月下旬ともなれば寒暖差で日毎に色付きが進み、紅葉も一層艶やか遠江国一宮 小國神社写真は宮川赤橋前。木洩れ日が射すたび紅葉の濃淡や色が変化遠江国一宮 小國神社水引がかわいい縁結びもみじ守り。青モミジと紅葉の2種。各800円遠江国一宮 小國神社夜紅葉も絶景。県外の人は舘山寺温泉や浜松市街で一泊して見たい~
創建から1460余年を数えるご縁結びの名社。遠州随一の紅葉の名所で、秋が深まるにつれ、神社内を流れる宮川沿い約1kmにわたり、大小約1000本のモミジが色付きます。門前にはグルメやスイーツ、おみやげの店が集まる横丁もあり、賑やかです。

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
[紅葉イベントNews]例年11月下旬にライトアップが行われます。17時~20時30分(日時は要確認) 。
[紅葉ドライブアドバイス]小國神社の周辺は迂回路がないため、週末や祝日は駐車場に入る車で渋滞することも。なるべく早めの到着を。
■遠江国一宮 小國神社
[TEL]0538-89-7302
[住所]静岡県周智郡森町一宮3956-1
[営業時間]授与所9時~16時
[料金]参拝無料
[アクセス]【車】新東名遠州森町PAスマートICより7分
[駐車場]900台
「遠江国一宮 小國神社」の詳細はこちら
小國ことまち横丁 ことまち夢小径【静岡県森町】
ことまちわらび餅「ことまちわらび餅」の人気スイーツ、黒蜜もちもちわらび餅抹茶アイス500円ことまちわらび餅同じく「ことまちわらび餅」で好評。タピオカわらび餅の黒糖抹茶ラテと黒糖きなこラテ各500円宮川カフェ」「宮川カフェ」では焼きたてのお団子も。開運だんご1本180円ことまちカフェテリア「ことまちカフェテリア」では今秋、チーズティーシリーズが新登場♪チーズティー抹茶500円、他3種類
小國ことまち横丁 ことまち夢小径

ヤマチョウ鈴木長十商店が営む製茶問屋。銘茶、おみやげ他、地元食材やお茶を取り入れた和洋スイーツ、パスタやピッツァなどよりどりみどり。お茶の詰め放題ができる店も!休憩処もあり100席ご用意。
■小國ことまち横丁 ことまち夢小径
[TEL]0538-89-7010
[住所]静岡県周智郡森町一宮3956-1
[営業時間]9時30分~16時30分(ヤマチョウ本店は9時~17時30分)
[定休日]なし
[アクセス]【車】新東名遠州森町PAスマートICより7分
[駐車場]900台
「小國ことまち横丁 ことまち夢小径」の詳細はこちら


ドライブコース14.静岡県/袋井市

[アクセス]東名袋井ICより下道で15分
[1日遊んで2150円~]

法多山尊永寺[拝観無料]
だんご茶屋[厄除だんご2カサ200円]
ごりやくカフェ[ランチ1600円、他]
門前ごりやくカフェ[コーヒー350円、他]
↓ 10分
目の霊山 油山寺[拝観無料]
法多山尊永寺【静岡県袋井市】
秋深まる古刹へ。名物の厄除だんごもいただきましょ。
法多山尊永寺「はったさん」と親しまれています。仁王門から本堂は徒歩15分程度
遠州三山の一つ。725年、聖武天皇の勅命を受けた行基上人が開山。11月下旬になると境内の木々が色付き、仁王門から本堂までの参道沿いで紅葉が楽しめます。参詣後は名物のだんごを賞味。5本の串を一口で食べるとご利益が!?

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
[紅葉イベントNews]11月23日・24日は境内にマルシェやワークショップが出店。
[紅葉ドライブアドバイス]見頃の週末は袋井ICから渋滞するものの、境内は広いので、現地に着けばゆっくり楽しめます。
■法多山尊永寺
[TEL]0538-43-3601
[住所]静岡県袋井市豊沢2777
[営業時間]授与所8時30分~16時30分
[料金]拝観無料
[アクセス]【車】東名袋井ICより15分
[駐車場]900台
「法多山尊永寺」の詳細はこちら
だんご茶屋【静岡県袋井市】
だんご茶屋厄除だんご2カサ200円
はったさん名物といえばこれ。江戸時代から変わらない味です。ご利益を授かりたい
■だんご茶屋
「だんご茶屋」の詳細はこちら
ごりやくカフェ【静岡県袋井市】
ごりやくカフェランチ1600円、他
ごりやくカフェ

1日20食限定のランチは一般公開していない一条庵にて。
■ごりやくカフェ
[TEL]090-6362-3008
「ごりやくカフェ」の詳細はこちら
門前ごりやくカフェ【静岡県袋井市】
門前ごりやくカフェ法多山オリジナルブレンド。コーヒー350円、他 ■門前ごりやくカフェ
「門前ごりやくカフェ」の詳細はこちら
目の霊山 油山寺【静岡県袋井市】
境内を赤く染めあげる1500本のモミジ。
目の霊山 油山寺遠州三山の一つ。紅葉とともに三重塔や天然記念物の御霊スギも見たい
701年創建。目や足腰にご利益があると親しまれてきた名刹。山門をくぐると、国指定重要文化財の三重塔をはじめ風格ある建造物が点在し、秋は艶やかな紅葉に包まれます。

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
■目の霊山 油山寺
[TEL]0538-42-3633
[住所]静岡県袋井市村松1
[料金]拝観無料
[アクセス]【車】東名袋井ICより10分
[駐車場]100台
「目の霊山 油山寺」の詳細はこちら


ドライブコース15.静岡県/静岡市

[アクセス]東名静岡ICより下道で20~30分・新東名新静岡ICより下道で10~20分
[1日遊んで2090円~]

駿府城公園 紅葉山庭園[高校生以上150円、他]
↓ 15分
元祖 丁子屋[丸子1540円、他]
↓ 30分
新光明寺[参詣無料]
↓ 2分
足久保ティーワークスカフェ[足久保産浅蒸し茶 各種ラテ400円~、他]
駿府城公園 紅葉山庭園【静岡県静岡市】
紅葉の庭園を眺めながら立礼(りゅうれい)席でいっぷく。
駿府城公園 紅葉山庭園茶室の一角(立礼席)ではお茶やお菓子のサービス(有料)も受けられます 写真提供/駿府城公園観光文化施設管理運営共同事業体駿府城公園 紅葉山庭園見頃に合わせて紅葉ランチ会(日程未定。定員あり)も催されます駿府城公園 紅葉山庭園山門をフレーム代わりに撮影する人も多い。奥行きのある一枚が撮れます。
駿河城公園の一角。城郭の大名庭園のような風雅な造りで、静岡の名勝を表した4つの庭からなります。滝に向かう途中の紅葉の小径や紅葉谷の他、茶室を囲む紅葉も美しいです。

[紅葉の見頃]11月下旬~12月上旬
■駿府城公園 紅葉山庭園
[TEL]054-251-0016
[住所]静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1(駿府城公園内)
[営業時間]9時~16時30分(入園は16時まで)
[定休日]月(祝日は営業)、12月29日~1月3日
[料金]高校生以上150円、他
[アクセス]【車】東名静岡ICから約17分、または新東名新静岡ICより約18分
[駐車場]なし※市民文化会館前駐車場(有料)利用
「駿府城公園 紅葉山庭園」の詳細はこちら
元祖 丁子屋【静岡県静岡市】
元祖 丁子屋丸子1540円、他
1596年創業。地元の契約農家から取り寄せる自然薯などを使った、名物とろろ汁が絶品です。麦ごはんにたっぷりかけて味わいましょう。
■元祖 丁子屋
[TEL]054-258-1066
[住所]静岡県静岡市駿河区丸子7-10-10
[営業時間]11時~19時※月・火・水(祝日除く)は~15時
[定休日]木※毎月末の水・木は連休
[駐車場]80台
「元祖 丁子屋」の詳細はこちら
新光明寺【静岡県静岡市】
赤、黄、緑が幾重にも重なる紅葉の参道。
新光明寺静岡茶発祥の地、足久保地区に鎮座。参道の両側を美しい紅葉が彩ります[紅葉の見頃]11月中旬~12月上旬
モミジやカエデが色付く参道が美しく、常緑樹のスギとのコントラストも見事。参道の途中で立ち止まると、頭上に青空×紅葉並木、足元に苔×落ち葉のコントラストも愉しめます。
■新光明寺
[TEL]054-296-4522
[住所]静岡県静岡市葵区足久保口組1996-1
[営業時間]拝観8時~17時
[料金]参詣無料
[アクセス]【車】新東名新静岡ICより10分
[駐車場]50台※11月17日・24日はイベントのため混雑。24日は臨時駐車場からシャトルバス利用
「新光明寺」の詳細はこちら
足久保ティーワークスカフェ【静岡県静岡市】
足久保ティーワークスカフェ足久保産浅蒸し茶 各種ラテ400円~、他
静岡茶発祥の町で地元の茶農協組合が営むオープンカフェ。足久保産のお茶を使ったラテやフローズンが評判です。テイクアウトOK。
■足久保ティーワークスカフェ
[TEL]054-296-6700
[住所]静岡県静岡市葵区足久保口組2082-2
[営業時間]9時30分~16時
[定休日]月木
[駐車場]10台
「足久保ティーワークスカフェ」の詳細はこちら

◎紅葉の見ごろは例年の時季を参考にしています。天候により変動する場合があります。おでかけ前にご確認ください
◎所要時間は各ICを起点におおよその時間で算出したものです。出発地や当日の道路状況などにより到着時間は変わります
◎紅葉スポットデータ内のICは最寄りICからの所要時間目安です
◎「1日遊んで0000円」には高速料金や施設・店舗の駐車場代は含まれていません
◎特集で紹介しているテイクアウト料金につきましては、軽減税率適用後の料金です。イートインの場合は料金が異なる場合がありますので、施設にてご確認ください

※この記事は2019年11月時点での情報です
※台風19号により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを、不安な気持ちでお過ごしの被災された皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。台風の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ