『スッキリ』水卜アナが突然号泣… 近藤春菜の「神対応」に称賛

しらべぇ

2019/11/13 13:30




13日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に歌手の森山直太朗が出演。森山の生歌を聴いた水卜麻美アナウンサーの反応に、多くの視聴者が共感を覚えたようだ。

■歌う曲はもちろん…


約3年ぶりの『スッキリ』出演となった森山。日本テレビ10月期ドラマ『同期のサクラ』の主題歌として使用されている『さくら(二〇一九)』を、テレビ初となる生歌で披露した。

すると森山の歌を聴いて、水卜アナが大号泣。目頭を押さえながら「人生の節目節目を思い出す曲ですね…」と涙声で感想を口にした。


関連記事:『スッキリ』水卜アナに心配の声 「24時間テレビの後なのに…」

■水卜アナが思い出したのは…


加藤浩次が思わず「どういう涙だったんですか?」と聞くと、水卜アナは「色々な良い人と出会って生きてきたなあと思って…」「友達とか同期とか…」と必死で声を絞り出す。

ポケットからティッシュを取り出して水卜アナにそっと手渡した近藤春菜も、「これが歌の力ですね」としみじみコメントしていた。

■水卜アナの涙を見て…


生放送にも関わらず号泣してしまった水卜アナを観て、視聴者からは「水卜ちゃん本当にかわいすぎる」「目の前でさくら聴いたら泣いちゃう気持ちも分かるよ」といった声が多数寄せられている。

無言で水卜アナをフォローした近藤の気配りにも注目が集まっており、ネット上では「サッとこういうことできるのが良いよね」「春菜が水卜ちゃんにティッシュ渡しててジーンときた」「これは神対応」など称賛の声が上がっていた。

■音楽の持つ力


近藤がコメントしていたように、歌や音楽には聴く人の心を揺さぶる力が秘められている。しらベぇ編集部では全国20~60代の男女1,345名を対象とし、「音楽と感動」に関する調査を実施した。

調査の結果、「音楽を聴いて泣いたことがある」と答えた人は全体の49.2%と判明。約半数の人が音楽に強く心を動かされた経験があるという。



水卜アナの涙だけでなく、スタジオの温かい空気に和んだ視聴者も多かったのだろうか。

・合わせて読みたい→『スッキリ』水卜麻美アナ、失敗をイジられて「朝から涙が出そう」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日
対象:全国20代~60代男女計1345名

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ