自由に使えるお金、1カ月あたりいくら?


マイボイスコムは11月12日、第5回「お金の使い道に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査期間は2019年10月1~5日、有効回答は10~70代の個人10,339人。

自由に使えるお金は1カ月あたりいくらくらいか聞くと、「2~3万円未満」が17.8%、「1~2万円未満」が15.0%でボリュームゾーンに。次いで「5,000円~1万円未満」が12.4%、「4~5万円未満」が11.9%、「5,000円未満」が9.0%と続き、「1万円未満」は計25.5%、「3万円未満」は計58.3%となったほか、「0円」という人も4.1%いた。また既婚で配偶者だけ働いている層では、「1万円未満」が4割強を占めた。

自由に使えるお金の金額に「満足(やや含む)」と答えた人は33.2%。一方、「不満(やや含む)」な人は35.4%で、男性30~50代と女性10~30代では各4割強となり、未婚者や自由に使えるお金が2万円未満の層で不満な人の割合が高かった。

自由に使えるお金がある人に使用目的を質問すると、「外食」が48.3%でトップ。次いで「旅行、レジャー」「衣類・衣類小物、アクセサリー」「書籍、雑誌、新聞代」が各30%台、「食費(外食代は除く)」「デートや飲み会など、友人知人とのコミュニケーション」「交通費」「美容、化粧品」が各3割弱となり、「貯蓄」は1割強にとどまった。

自由に使える理想の金額は1カ月あたりいくらくらいか尋ねると、「4~5万円未満」が19.2%で最多。以下、「20万円以上」が14.2%、「2~3万円未満」が13.2%、「7~10万円未満」が9.1%と続き、男性の方が高い傾向がみられた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ