秋の京都で楽しむ。秋と宇治抹茶が調和した「紅葉パフェ」【伊藤久右衛門】

TABIZINE

2019/11/12 18:00

京都・宇治に本店を構える伊藤久右衛門では「宇治抹茶×紅葉フェア2019」を開催中!秋の味覚と宇治抹茶を組み合わせ、和の雰囲気あふれる秋限定の「紅葉パフェ」が登場。「栗抹茶ロールケーキ」をセットにした「紅葉茶会」は、2019年秋の新メニューです!


京都で贅沢に秋を味わう「紅葉パフェ」
“京都の四季を大切にする”をコンセプトに誕生した秋限定の「紅葉パフェ」。抹茶パフェをベースに、秋の味覚と宇治抹茶が見事に調和した、和風のパフェが仕上がりました。

紅葉パフェと宇治抹茶のセット

鳴門金時いも、栗の甘露煮など秋の味覚を、本格宇治抹茶と組み合わせた、贅沢なパフェ。紅葉型のゼリーで華やかさを添えました。お茶セットをご注文の際は、宇治抹茶(温/冷)・宇治抹茶かぷちーの(ホット/アイス)よりお選びください。
単品 1,290円(税込)/お茶セット 1,690円(税込)

紅葉茶会~栗抹茶ロールケーキと飲み物付~

じっくり煮詰めた渋皮栗でつくった特製マロンクリームを、濃厚抹茶のスポンジ生地で包み込んだ、秋しか食べられない限定ロールケーキ。紅葉パフェとセットにした欲張りメニューです。お飲み物は、宇治抹茶(温/冷)・宇治抹茶かぷちーの(ホット/アイス)よりお選びください。
「紅葉茶会(もみじちゃかい)」1,990円(税込)

「紅葉パフェ」宇治抹茶×紅葉フェア2019
提供期間:2019年11月1日(金)~11月末終了予定
提供場所:宇治本店・JR宇治駅前店・祇園四条店

伊藤久右衛門がある宇治には秋の名所が点在
伊藤久右衛門の本店がある宇治には、阿字池に映し出される緋色に彩られた鳳凰堂、美しい紅葉のトンネルがかかる興聖寺の琴坂、そして中之島から眺める宇治川の絶景など、いくつもの秋の名所があります。

紅葉を鑑賞後は、伊藤久右衛門の茶房へどうぞ(この時期は大人気につき、最大120分待ちも!)。お土産コーナーでも、京都の四季を大切にする伊藤久右衛門ならではの、秋限定の宇治抹茶スイーツを販売しています。

京都・宇治 伊藤久右衛門
公式サイト
Twitter
Facebook
Instagram

[@Press]

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ