映画『ルパン三世 THE FIRST』新作サントラ発売! エンディングテーマで大野雄二 × いきものがかり水野良樹がタッグ

SPICE

2019/11/12 18:00


2019年12月6日(金)全国東宝系にてロードショーの映画『ルパン三世 THE FIRST』。「ルパン三世」シリーズ史上初となるフル3DCG長編アニメーションとなる同作は、監督・脚本を山崎貴がつとめ、ゲスト声優広瀬すず・吉田鋼太郎・藤原竜也が発表されている。

映画『ルパン三世 THE FIRST』予告2

同作の音楽を担当するのは、ルパンミュージックの本家本元・大野雄二率いるYou & Explosion Band。12月4日(水)に発売となる新作オリジナル・サウンドトラックのアートワークと詳細が本日発表された。
映画「ルパン三世 THE FIRST」オリジナル・サウンドトラック 『LUPIN THE THIRD~THE FIRST~』ジャケット (C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会
映画「ルパン三世 THE FIRST」オリジナル・サウンドトラック 『LUPIN THE THIRD~THE FIRST~』ジャケット (C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会

最新アレンジの「ルパン三世のテーマ」をはじめ、映画を元に書き下ろした収録曲数は61曲。ゴージャスな編成でルパンのスタンダードナンバーを奏でる。大野雄二曰く、“欲張りなアルバム”に仕上がっているという。
大野雄二
大野雄二

そして、エンディングテーマ「GIFT」では、作詞家として水野良樹(fromいきものがかり)、ゲストボーカルに実力派ボーカリストの稲泉りんを迎えて制作が行われている。今作で共演した2人から、コメントも到着した。

水野良樹(いきものがかり、HIROBA)コメント

水野良樹(fromいきものがかり)
水野良樹(fromいきものがかり)

多くの人々に永く愛され続けている「ルパン三世」は輝く“歴史“であるとともに、現在のこの瞬間もみずみずしく躍動する“最新“です。その世界を音楽で彩り続けてきた大野雄二先生のメロディに、歌詞で向き合いました。誰かの心を素敵に奪う作品となりますように。

稲泉りんコメント

稲泉りん
稲泉りん

僭越ながら、モンキー・パンチさんを想いながら、歌いました。
この令和の時に、昭和生まれの私が歌う意味。
エンディング、皆様のルパンに寄り添えたならと思っています。

なお、本日24時(11月13日(水)0時)より、メインテーマ「THEME FROM LUPIN III 2019」の先行配信がスタートする。映画公開前だがチェックしておきたい。

同作のCD購入特典として、Amazonではオリジナルのチケットファイルが、その他全国のCDショップではクリアしおりがそれぞれ先着でプレゼントされる。また、タワーレコードではキャンペーン展開も予定されており、こちらの詳細は後日発表とのこと。

装い新たなルパン一味の冒険活劇を、ぜひスクリーンで大音量のサウンドとともに楽しみたい。

『ルパン三世 THE FIRST』は、12月6日(金)から全国東宝系にてロードショー。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ