金田朋子は“アスリート”一家? 母子で腹筋すれば、森渉のSASUKE特訓を娘が応援

声優の金田朋子が自宅で腹筋トレーニングするところを、夫で俳優の森渉がインスタに投稿してフォロワーを和ませている。金田朋子の横では幼い娘・千笑ちゃんがママを真似て腹筋運動を始めたからだ。その動画に「千笑ちゃん腹筋女子! 頑張れー! マネっこして可愛いなぁ」、「千笑ちゃん!? 腹筋ついてません? このくらいの子はまだぷっくりお腹だった気がします さすがお二人のお子ですね」などの反響が寄せられている。

11月11日にインスタで「ママの真似っこして一緒に腹筋しだした笑」と投稿した森渉。「#腹筋女子 #筋トレ #トレーニング」とタグ付けするなか「#2歳4ヶ月 #将来どんなアスリートになるんだろうか」と成長を見守る言葉が微笑ましい。

そんな森渉は、高校時代に器械体操で東京代表に選ばれたこともある。日本体育大学に進むとトライアスロン部で主将を務め、全日本大学選抜トライアスロン大会で団体優勝するほどのスポーツマンだ。

俳優になってからもスポーツ関係の番組に出演することが多く「アスリート俳優」と呼ばれ、2013年の春に『オールスター感謝祭』赤坂5丁目ミニマラソンで優勝。TBS系スポーツエンタテイメント特番『SASUKE』にも挑戦し続けている。

『森渉オフィシャルブログ』では同じ11日に「娘から応援もらってSASUKE」と題して更新、家族で栃木のSASUKE仲間を訪ね「がっつりトレーニングしてきました!!」という。

ブログの投稿動画では、大きなパンを食べて嬉しそうな娘に「パパこれから練習があるから、SASUKEやってくる」「じゃあ千笑ちゃん、がんばれ~って言って」とお願いしたところ可愛い声援をくれた。

「娘の『がんばれ~』は、まだ『ばれ~』としか言えてませんが、応援の言葉ということは理解しているようです」という彼は、懸垂トレーニングしながら「なかなかいい感じに強くなってきました!」「かっこいいパパの姿を見せられるように頑張ります!」と奮起するのだった。

一方、金田朋子は2012年頃からマラソンを始めており、2014年にはNHK教育『3か月でフルマラソン ~めざせ!サブ4~』の企画で“いびがわマラソン”に挑戦して3時間59分40秒で完走した。言わば「アスリート声優」である。

そんなパパとママを見て、千笑ちゃんも「体を動かすことは楽しい」と学んでいるのだろう。いずれ腹筋運動の回数でママを超える日がくるかもしれない。

ちなみに10月29日は、親子3人でハロウィン仮装をして「ジャイアン」の声優で知られる木村昴が主宰する天才劇団バカバッカの舞台に乱入したという。金田朋子一家はアスリートぶりだけでなく、何事にも全力で取り組むようだ。



画像は『森渉 2018年12月31日付Instagram「いよいよ明日18時から『SASUKE2018大晦日』の放送です!」、2019年10月29日付Instagram「ジャイアンの声優こと木村昴くんの舞台に乱入してきた動画がYouTubeチャンネルにアップされました」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ