あれも? 不器用な男性が見せる「わかりにくい脈アリサイン」4つ




感情表現をするのが苦手……という不器用なタイプの男性は「好意があるのかどうか」も非常にわかりにくいですよね。むしろ「好き」を隠そうとするので「嫌われているのかも?」と感じてしまうケースも多いのではないでしょうか?
今回は男性たちの意見を参考に「不器用な男性が見せるわかりにくい脈アリサイン」をご紹介します!

不器用な男性が見せる「脈アリサイン」

1. 誰がいたのかを気にする

気になる女性が誰と一緒にいたのかは、気になるもの!
あなたが「昨日○○に行ったんだ」「みんなで飲みに行ったよ」と話をしたときに「誰がいたの?」と探ろうとする場合は「男の影」を気にしているサインという声が目立ちました。

「飲み会に行ったという話を聞くと、どうでもいい女性には『どこで飲んだの?』と聞くけれど、好意がある女性の場合は『誰が一緒だった?』が気になりますよね。『男もいたの?』と聞く場合は間違いなく脈アリ」(31歳・通信会社勤務)

▽ 休みの日の話をしたときに「誰と一緒に?」と聞かれる場合は、あなたがどんな男性と接点があるのか探ろうとしている可能性も!

2. よく目が合う



そっけない態度なのに、視線を感じる。よく目が合う。好きな人のことは自然と目で追ってしまうものですよね!
不器用な男性だからこそ「じっと見てしまう」という声も多数。彼からの視線を感じて振り向くと目が合う場合は、あなたに好意を抱いている証拠です!

「不器用だからこそ、じっと見てしまう! でも、視線に気づいてこっちを向いた彼女と目が合うと、焦ってそらします(笑)。頻繁に目が合うのは、好きだからです」(29歳・メーカー勤務)

▽ 視線は嘘をつきません! 好きな女性のことはじっと見てしまうものなのです。遠くから視線を感じる場合は脈アリ度も高いそうです!

3. 用事をつくって話しかけてくる

不器用な男性は用事もないのに話しかけたら、気持ちがバレそう……と「用事をつくって話しかける」という声も目立ちました!
用事がないと話してくれないと脈ナシな気がしますが、彼が自分から無理やりに用事をつくってくる場合は脈アリの可能性大。

「用事がないのに話しかけて警戒されたくないので、わざわざ用事をつくって話します。別に私じゃなくてよくない? って内容の場合は好意のサインかも」(29歳・IT関連)

▽ わざわざ用事をつくって話しかけてくるのは「好き」を隠すためかも!? あなたにばかり声をかけるのは脈アリの可能性が!

4. 些細な会話を覚えている



会話の中で話したことを覚えているのは脈アリという声も多数!
好きな人のことはたくさん知りたいと思うものですよね。ちょっとしたことも「○○って言っていたよね」と覚えているのは、それだけ相手との関係を大切にしている気持ちがあるからこそ!

「好きな人の話はしっかりと聞くし、内容も覚えていますよね。たまに『私、そんなこと言ったっけ?』というような些細なことまで覚えているので、相手には好きってバレバレだなと思う」(32歳・広告代理店勤務)

▽ どうでもいい相手の会話は、意外と覚えていないもの。好きだからこそ、会話内容をインプットしてしまうのです。

まとめ

こんなサインがあったときは「脈アリ」の可能性が! 不器用な男性は自分の気持ちをわかりやすくアピールしてくれないので、逆にそっけなくする……なんてことも。
とはいえ、よく目が合う、連絡に必ず返信してくれる、などの好意サインはあるので見逃さないようにしてくださいね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ