内田理央、美脚!美くびれ!美へそ! バニースタイルで無敵ボディ披露

クランクイン!

2019/11/11 17:00

 女優の内田理央が、12日に発売される女性ファッション誌「ar」12月号で表紙を飾り、だれもをトリコにする無敵ボディを惜しみなく披露。内田は「arはずっと大好きな雑誌でカバーを飾るのがひとつの目標だったから、夢が叶ってホントにうれしいです!」とコメントしている。

12月号は“セクシー号”。「今どきSEXY」の代表ともいえる内田がカバーを飾り、さらにバニースタイルでのショットも披露。12月号なのに衣装の肌見せ度は特大に、だーりおの無防備エロスが楽しめる。

誌面には、内田のほかにも、佐野ひなこが冬にぴったりのふわもこ“ハグ服”をたっぷり着こなし、今泉佑唯はメイクやボディケアで目指す”食べごろ”なセクシー女子を熱演する。日向坂46の齊藤京子は片想い中に磨きたい女らしさの指南役で登場。鎖骨や指先にまで迫った接写カットの連続で、エロくないのにセクシーな女性を演じる。さらに、井桁弘恵は大胆に“背徳的セクシー”な着こなしを披露する。

指原莉乃は、理想のデートについて妄想。念願のチーズハットグを頬張り、さっしーと食べ歩きデートしている気分に浸れるショットがたっぷり10枚掲載される。三吉彩花は、令和の2大カリスマ、イガリシノブと高木琢也(OCEAN TOKYO)を迎えて登場。エモすぎるメイク顔に注目だ。

ファッション特集では、吉岡里帆がオンナ度を格上げする冬コーデで登場し、川口春奈は冬のモテ服の大定番のニットでオトナなムードを演出する。また、インパクト大な辛口ファッションに挑んだ乃木坂46の堀未央奈は笑顔を封印し鋭い目ヂカラを披露。玉城ティナは日本初上陸の注目コスメを使ったメイクで登場し、息を呑むほどの肌ツヤを“どアップ”で公開する。

ヘアケア企画では、ゆうこすこと菅本裕子が、自慢のツヤ髪で3変化。特にセクシーなストレートヘアのカットでは美背中も。さらに安井謙太郎(7ORDER Project)は、編集部のORDERに応えまくる夢のような特写6Pに降臨し、ライダースから萌え袖まで多彩な表情で登場する。

「ar」12月号は、主婦と生活社より11月12日発売。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ