【東京ディズニーランド:クリスマス】雪が舞う演出がロマンティック!パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」現地ルポ

TABIZINE

2019/11/11 07:30

いよいよ待ちに待ったクリスマスシーズンの到来!東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®ではスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」を開催。今回は毎年注目を集めるパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」の現地ルポをお届けしましょう!


先頭はドナルドダックたちのユニット

「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」はクリスマスを楽しむディズニーの仲間たちの物語をパレードとして演出。シーンに合わせて様々なクリスマスソングが流れます。先頭はドナルドダックたちのユニット。クリスマスを盛り上げる仲間たちが先導します。


ドナルドダック、デイジーダック、スクルージ・マクダック、ヒューイ、デューイ、ルーイが出演。アットホームなクリスマスをイメージしているのだそう。

2台目はウッディやシェシーたち

ウッディ、ジェシー、バス・ライトイヤー、ブルズアイたちが登場。おもちゃの世界の賑やかなクリスマスがコンセプト。カラフルでユニークなデザインにも注目したいところ。

3台目は白雪姫と七人のこびと

続いて白雪姫とこびとたちが登場。


温かなクリスマスを表現したというユニット。まるで映画のような白雪姫の表情や仕草も必見ですよ!

4台目はミッキーマウス、ミニーマウスたち

ひときわ大きな歓声に包まれながら登場したミッキーマウスたちのユニット。さすがは主役。存在感が半端ありません!


クリスマスカラーのコスチュームを身にまとうミッキーマウス。ダンスもキレッキレです。


赤と白のワンピースが可愛いミニーマウス。今回のパレードでは2箇所でユニットが一時停止。目の前でダンスが繰り広げられるのもうれしいところ。


チップ、デールの姿も。ブルーを基調としたお揃いのコスチュームを着ています。


ユニットはミッキーマウスが友だちと過ごす楽しいクリスマスをイメージ。後方にいるグーフィーとマックスのダンスにも注目です。


ディズニーの仲間たちだけでなく、ダンサーの衣装もクリスマス仕様。キャンディーモチーフとしたデザインが可愛い!

5台目はリロ、スティッチたち

続いてリロ、スティッチ、エンジェルが登場。常夏のハワイで迎えるクリスマスを表現。南国らしさたっぷりで独特の存在感が漂います。

6台目はベルとビースト

美女と野獣をモチーフとしたユニット。映画同様に切なく、ドラマティックな雰囲気に包まれています。

7台目はアナとエルサ、オラフ

最後のユニットはアナとエルサの雪と氷の世界がテーマ。カラーはブルーのみというシンプルなデザインが美しく、ひときわ個性を放っていました。


後方にはオラフもいます。人参の鼻が愛くるしいですね。

パレードの後半では雪が舞うという演出もあり、ロマンティックな世界観も体感。またディズニー映画に登場するキャラクターが多いのも印象的でした。さらにぬいぐるみバンド(1,700円)を身につけて参加すれば、手拍子とともに鈴の音が響くのでより一層ファンタジックに楽しむことができますよ。

ディズニーの仲間たちが過ごす物語が楽しく描かれた「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」。子供だけでなく大人も大興奮のパレードにぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

東京ディズニーランド
住所:千葉県浦安市舞浜1−1
電話番号:‎0570-00-8632
HP:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

[All photos by Nao]

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ