謎とポイントを図解で「ニッポンノワール」えええ!賀来賢人と広末涼子の関係って…盛り上がってきた4話

エキレビ!

2019/11/10 09:45

『ニッポンノワールー刑事Yの反乱ー』(日本テレビ系)第4話。
タイトルである「ニッポンノワール」こそが、極秘プロジェクトを立ち上げた警察の地下組織の名前だった。


「克喜は、あなたの息子よ」
第4話で疑われたのは南武修介捜査一課長(北村一輝)。
碓氷薫(広末涼子)が殺された日、江國三成(杉本哲太)とアメリカへ行っていたというアリバイは偽装だった。なぜ偽装していたかは、明らかにされていない。
江國は愛する妻を守るため、南部の偽装に手を貸し、さらに南部から組織に寝返った。
清春「いろんな人間を見てきた俺たちにとって、善悪の境界なんてないに等しい。でも、だからそ、削りに削られ、それでも残ったわずかな正義に問いかけんじゃねぇのかよ」。
遊佐清春(賀来賢人)の説得で味方に戻るも、「ニッポンノワール」のメンバーだというガスマスクの男に撃たれてしまう。
江國のライフル姿はまだまだ見たいので、早めの復活を期待。似合いすぎだ。

ガスマスクの男の登場もあり、物語が大きく動きだしそう。
清春はNマークの映像を見せられ、ついに記憶が戻る。
碓氷薫から「克喜(田野井健)は、あなたの子供よ」と告げられていた。
第1話の清春が目覚める前のフラッシュバックで、コーヒーに黄色の液体が入れられるシーンがあった。碓氷薫と話すときに同じようなカップでコーヒーが出されている。疑いすぎかもしれないが、まだ記憶が真実かどうかわからない。
克喜がキーパーソンであることは間違いないだろう。

まだまだわからないことだらけ
清春のフラッシュバックをはじめ、まだまだわからないことだらけだ。
145番のロッカー、おばさん、メガネの看板、カエル、新型インフルの新聞記事、注射器の映像。
克喜が飲んでいる薬。
清春が飲んでいるマスター手作りの栄養ドリンク。
マスターが「そこは入っちゃダメ」と言った喫茶ボナーロの部屋。
碓氷薫の父親、元警察庁長官。


才門の「俺を信じろ」は逆に怪しいし、南部と江國がにじまち遊園地へ行くと知っていた名越もなんだかんだで怪しい。
死亡している碓氷薫や、思い出された主人公の記憶さえ、まだ信じられない。

今夜放送の第5話では第1章が完結する。
誰も信じられないのに、信じられないからこそ見てしまう。
(イラストと文/たけだあや)

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』
毎週日曜よる10時半~
出演:賀来賢人、広末涼子、井浦新、夏帆、工藤阿須加、佐久間由衣、立花恵理、田野井健、細田善彦、篠井英介、杉本哲太、笹野高史、北村一輝ほか
脚本:武藤将吾
演出:猪股隆一、小室直子、西村了
音楽:松本晃彦
エンディング曲:「愛はスローにちょっとずつ」サザンオールスターズ
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:福井雄太、柳内久仁子
制作協力:AX-ON
制作著作:日本テレビ

日本テレビ番組HPhttps://www.ntv.co.jp/NNY/
ツイッター https://twitter.com/NNY_ntv
Instagram https://www.instagram.com/nny_ntv/

当記事はエキレビ!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ