娘を毎週20年間撮影した父親 成長記録が感動を呼ぶ(オランダ)<動画あり>

オランダ在住の父親が、娘の成長を毎週20年間休むことなく撮影し約5分の映像にまとめた。作品は父親の深い愛情で溢れており、先月28日にYouTubeに公開されてから2週間弱で再生回数が260万回を超えている。

オランダのユトレヒト在住で映像作家として活躍するフランス・ホフミスターさん(Frans Hofmeester)に1999年、娘のロッテさん(Lotte)が誕生した。フランスさんはそれから毎週、ロッテさんを同じポジションで撮影し続け、今年で20年を迎えた。

映像では、表情が豊かになり、歯が生え始め、イヤイヤ期を迎え、髪が少しずつ長くなり、ヘアピンの数が増え、髪を結ぶことができるようになったロッテさん。小学校に入学し、歯が生え変わり、思春期を迎え、涙を流し、歯の矯正を始め、ピアスを付け始める。時にはふてくされた表情で、時にはおどけて見せ、次第に少女から大人の女性へと変身を遂げていく。

20歳を迎えるまでのロッテさんの成長記録は5分間に凝縮されており、自分の娘でなくても胸にぐっとくるものがある。映像からはロッテさんが大人になっていくのはもちろん、娘が父にその時々の感情を素直に曝け出しているのが手に取るように分かるのだ。

フランスさんは「娘がどんどん変わっていくのを目の当たりにして、自分のためにも娘の貴重な成長の一瞬一瞬を映像として残しておく必要があると感じ、娘の撮影を始めたのです」と語っており、過度なメイクやフィルターなどを使用しない、素のままのピュアな娘を撮影したことを明かしている。

またバックグラウンドに流れる音楽は、米映画『JUNO/ジュノ』(2007年公開)で知られる作曲家マテオ・メッシーナ(Mateo Messina)が手掛けており、この映像のために特別に作られたものだそうだ。その美しく繊細な調べは、成長していく娘をフィルター越しに見つめる父の心を描写したかのようで感動的だ。

この動画は『The Sun』のTwitterでも視聴が可能で、「私も子供の成長を記録しておけば良かった」「これこそ本物の愛」「頭が下がる」「涙が出てきた」「この映像を見ているだけで、私もこの子と一緒に成長してきたような、そんな気持ちになった」「大人に近づくにつれて、複雑な表情が増えていく。それが成長なんだろうね」「ビューティフル」などといったツイートが見受けられた。

画像は『Hofmeester 2019年10月28日公開 YouTube「Portrait of Lotte, 0 to 20 years」』のサムネイル

(TechinsightJapan編集部 A.C.)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ