嵐がアジア4都市を回る『JET STORM』スタート 元JKT48仲川遥香「ジャカルタでも大ニュースです」

嵐が11月10日、アジア4都市を回って記者会見を行う『JET STORM』をインドネシア・ジャカルタからスタートした。9日には皇居前広場で行われた『天皇陛下の御即位をお祝いする国民祭典』のステージに5人で登場して奉祝曲『Journey to Harmony』を披露しており、翌日にはジャカルタという相変わらずの多忙ぶりだ。そんな彼らについて、元JKT48の仲川遥香がTwitterで「嵐さんがジャカルタきてる!!!」とつぶやいた。

仲川遥香は2006年12月からAKB48第3期メンバ―として活躍、「はるごん」の愛称で親しまれた。2012年11月1日よりジャカルタを拠点にする姉妹グループJKT48に移籍、JKT48のシングルに選抜入りする活躍を見せ、2015年6月にはチームTのキャプテンに任命される。2016年12月30日をもってグループを卒業すると、翌日にはプロダクション尾木との契約も終え、現在は電通インドネシアに所属してジャカルタを拠点にソロで活動している。

彼女はテレビでを見たのだろう。「嵐さんがジャカルタきてる!!! ジャカルタでも大人気の嵐さん ジャカルタでも大ニュースです」とツイートしたところインドネシア語のコメントが多い中、「はるごんが嵐についてツイートしてくれて嬉しいです」、「嵐もはるごんも好きだから触れてくれて嬉しいです!」、「嵐も遥香ちゃんも大人気で嬉しい」、「共演しないんですか?」といった声も見受けられた。

仲川遥香はは現地で大人気のタレントだけに企画すれば嵐と共演する可能性もありそうだが、彼らは今回ジャカルタ、シンガポール、バンコク、台北と記者会見に回る『JET STORM』をやっているのでその余裕はないだろう。

画像は『Haruka Nakagawa 仲川遥香 2019年11月5日付Instagram「Tuesday @_ruruofficial_」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ