ロッテと丸山珈琲が初のコラボ! 人気チョコレート菓子が大人向けの味わいに

fumumu

2019/11/10 14:00


丸山珈琲

ロッテと軽井沢の人気コーヒー店「丸山珈琲」が初のコラボレーション! 「バリスタプレミアムシリーズ」から「チョコパイ」「チョココ」 「アーモンドチョコレート」が10月29日より全国で発売中。

世界的なバリスタを多く輩出している「丸山珈琲」とのコラボに、期待が高まりますね! 気になったfumumu取材班も、早速食べてみました。

■コーヒーのほろ苦さが一粒にぎゅっと凝縮


丸山珈琲

アーモンドをチョコで包んだロッテの人気商品「アーモンドチョコレート」とコラボした『丸山珈琲監修アーモンドチョコレート<バリスタプレミアム>』(想定小売価格 250円前後・税抜き)。

パッケージも落ち着いた大人のデザインです。

丸山珈琲

チョコレートは全部で19粒入っています。1箱あたりのカロリーは434kcal。

丸山珈琲

一口食べてみると、想像以上のコーヒーの苦味にビックリ。まるでコーヒーを飲んでいるかのような、濃厚でほろ苦い味わいです。カリッと香ばしい大粒アーモンドと、すっきりした甘さのビターチョコレートとの相性も抜群。

アーモンドチョコというより、アーモンドコーヒーと言った方が良いほどに、コーヒーのほろ苦さが一粒にぎゅっと凝縮されたチョコレートです。


関連記事:『小枝』の域を超えてる! 本格チョコスイーツ「スペシャリーゼ」登場

■華やかに香り立つコーヒーの味わい


丸山珈琲

チョコと薄焼きクッキーを合わせた「チョココ」とコラボした、『丸山珈琲監修チョココ<バリスタプレミアム>』(想定小売価格 250円前後・税抜き)。

丸山珈琲

個包装されたクッキーが17枚入っており、カロリーは1枚あたり32kcal。

チョコレートは表と裏にたっぷりコーティングされています。

丸山珈琲

一口食べると、ラングドシャのサクッと軽い食感に、華やかに香り立つコーヒーの味わいが広がります。凍結微粉砕したエチオピア産モカコーヒーが薄焼きクッキー生地に練り込まれており、通常のチョココに比べて甘さ控えめの大人な味。これは、コーヒーだけでなく紅茶にも合いそう!

■本格的な香りと味わいを楽しめる、大人のチョコパイ


丸山珈琲

『丸山珈琲監修チョコパイ<バリスタプレミアム>』(想定小売価格 95円前後・税抜き)は、人気のチョコパイとコラボした商品。食べやすいサイズの個包装タイプなので、おやつとして手軽に食べることができます。カロリーは188kcal。

丸山珈琲丸山珈琲

凍結微粉砕したエチオピア産モカコーヒーをケーキ、クリーム、ソースに練り込んでいます。ソースはパッケージのイラストほどたっぷり入ってはいませんが、本格的なコーヒーの香りと味わいを楽しめます。隠し味の洋酒もふわりと感じる、大人のチョコパイです。

ロッテを代表するお菓子とコーヒーのコラボレーション。日常のちょっとしたご褒美に、本格的なコーヒーの味わいを閉じ込めたお菓子を味わってみてはいかがでしょうか?

・合わせて読みたい→ガーナ生チョコ×ティラミスアイスが絶品! 濃厚でクリーミーな味わい

(文/fumumu編集部・mugi)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ