『俺の話は長い』倉科カナの“お願い”シーンに視聴者悶絶「破壊力すごい」

クランクイン!

2019/11/10 11:35

 俳優の生田斗真が主演を務めるドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第5話が9日に放送。バーのオーナー役の倉科カナの登場に視聴者からは「とてつもなくかわいい」「存在感すごい」など絶賛の声が寄せられている。

本作はひとつの話が30分2本立てで展開。6年前からニートで、31歳の独身男性・岸辺満(生田)を巡る家族関係を描くホームドラマとなっている。

犬の散歩のバイトを行っている満はその最終日、犬の飼い主でよく通っているバーのオーナー・三枝明日香(倉科)と部屋で鉢合わせをする。ネットでは倉科の登場シーンから「カナちゃんめちゃくちゃかわいい」「天使」「綺麗すぎる」など絶賛の声が飛び交っていた。満は明日香から食事の買い出しを頼まれるが、明日香は報酬をチラつかせたり引っ込めたり、わざと満を怒らせるような態度をとる。

満は「本当にかわいそうな人ですね」と明日香に投げかけるが、当の明日香は「そうやって男の子がだんだんムキになっていく顔が好きなだけ」とニンマリ。報酬も受け取らずに帰ろうとする満に明日香は「今日誕生日なの」と告げ「お願いします。ご飯だけ一緒に食べてもらえませんでしょうか?」と懇願する。このお願いのシーンにネットでは「それはずるい!!!!」「破壊力すごい」「素直になった瞬間キュンときた」など悶絶の声が寄せられた。

明日香の申し入れに思わず足を止めた満は、結局一緒に食事をすることに。シャンパンを飲みながら明日香の身の上話を聞いた満は「誤解されやすいけど、繊細でかわいらしい人だってことは話してればわかるから」と励ます。

犬の散歩のバイトのため渡されていた合鍵を返そうとした満だが、明日香は「またお願いするかもしれないから」と受け取らない。ソファで眠りにつく明日香に向けて満は帰り際「ハッピーバースデー」とつぶやく。次回の予告にも倉科が登場すると「恋の予感ですか!?」「満、ヒモになるの!?」など展開を予想する声が寄せられた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ