「優しい男性が好き」はNG!その理由とは?

愛カツ

2019/11/9 08:45


「彼氏が欲しい」「結婚したい」と言う女性に「どんな男性が好みか?」と聞いたとき、「これは難しいだろうな」と思う回答があります。

それは「優しい人がいい」「誠実な人がいい」というもの。

理想や好みを聞かれたときにこう答えてしまうとダメな理由について掘り下げてみました。

「優しい男性が好き」はNG!その理由とは?

■ 「なんで優しい人がいいの?」と聞かれたとき

「優しい人がいい」という女性に理由を聞いてみると、「何となく」という漠然とした回答が返ってくることが殆どです。

そこで「じゃあ困っている人がいたらお金を貸しすぎて貧乏になってしまうような優しい人でもいいのか?」と聞くと、「それは嫌だ」という答えが返ってくるんですね。

自分でもどんな優しい人が良いのか分かっていないと、「この人優しいよ」と他人から紹介されたとしても「私にとっては優しくない」という場合もあります。

また、「優しい」を掘り下げていくと「自分の言うことは何でも聞いてくれる人」を求めている場合もあります。

結局、自分のことしか考えていないのですよね。

相手からすると「一方的に尽くさなければいけないの?」と感じられてしまうこともあるようです。

■ 他人から紹介されにくくなる

「優しい人が好き」という言い方で損をすることは少なくありません。

出会いを求めているのに他人から紹介されにくいという場合に、「優しい」だと「あの人となら相性が良さそう」と思い出してもらいづらいからです。

「優しいってどんな人?」というのが、あまりにも曖昧すぎるので、「彼はたしかに優しいと思うけれど、もしあのコの好みの優しいとは違ったら文句言われそうだからやめておこうかな」なんて思われてしまうこともあるでしょう。

たとえばですが「アニメが好きな人」「食べ歩きが好きな人」など、もっと具体的な希望があったほうが思い出してもらう機会が圧倒的に多くなりますよ。

■ 背景を聞いた男性が引いてしまう

「優しい男性が好き」はNG!その理由とは?

「優しくて誠実な人が好き」という理由の一つに「過去の男性が酷くて、浮気やDVをされたからそういうことをしない人がいい」と答える女性もいます。

ただ、初対面に近い状況でそれを聞いた男性は「そんな酷いことをされるって本人にも問題があるのでは?」と引いてしまうこともあります。

基準が普通のコとズレているなあ……と思われてしまうでしょう。

もちろん、浮気やDVに限らず、過去の男性と比べること自体も「この子は俺を見ていないのかな……」とも思われてしまうかもしれません。

どちらにしても、最初のうちは、あまり伝えないほうが無難ですよ。

■ 自分のことを分かっていないから、好きになりづらい

「優しい人が好き」と答えてしまう人って、それを聞いたときに相手に対して「漠然としていてよく分からないな」と困らせてしまう可能性まで考えていないんです。

そして、当たり前のように自分が求めているものも漠然としています。自分の気持ちも相手の気持ちもどちらにも鈍感で、自分から飛び込んでいこうという意思があまり感じられません。

それだと、男性とデートしていてもなかなか判断がつかず、「やっぱりピンとこないから違うかも」と好きになれないパターンを繰り返すことが多いです。

自分をよく知ること、自分がどう見られているかを知ることは、自分に合う彼氏を見つけるための近道ですよ。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ