広瀬アリス、大人っぽい肩脱ぎカット「めちゃめちゃ盛り上がりました」

dwango.jp news

2019/11/10 08:00


女優の広瀬アリスが、東京・SHIBUYA TSUTAYAで『広瀬アリス2020カレンダー』(東京ニュース通信社)の発売イベントを行った。

カレンダーは、『nature&fashion』をテーマとして、森、砂漠、海といったロケーションを舞台に、マニッシュなパンツスタイル、80年代スタイル、ファッショナブルなワンピースなどに身を包み、広瀬の魅力たっぷり詰まったカレンダーになっている。



カレンダーは8月に千葉県で撮影されたもの。「天気もすごく良すぎて汗をかきながらの撮影でした。みなさん知っているチームだったのでワイワイしながら撮影ができて楽しかったです」と振り返った。

そのカレンダーの中で一番のお気に入りのカットはお風呂の隅っこに座っている写真を選んだ広瀬。「撮影がめちゃめちゃ盛り上がりました。スタッフさんが褒めてくださって、撮影時間も全部のカットの中で1番長かったです。このカットが1番大人っぽくて色気が出ています」と紹介。辛そうなポーズだと記者から指摘を受けると「意外とこの体勢はよく家の隅でやってるので大丈夫です。隅っこで体育座りです」とおどけてみせた。

カレンダーをどこに飾ってほしいかと聞かれると「リビング、トイレ、玄関、寝室。全部屋に目に付くところであればありがたいですね」と呼びかけた。

2019年を振り返ってもらうと「たくさんの経験をさせていただいて、女優としても得るものがたくさんありました。すごく忙しくもあったんですけど、とても充実していて良い1年だったなと思います」と振り返った。また、やり残したことについて聞かれると「今年はやりたいことはだいたいやりました。家で夕ご飯を食べたりとか、ひとりで沖縄に行ってバナナボートに乗ったりして、しっかりやりました」と納得な1年に満足げな表情。

2020年の目標については、「相変わらずマイペースに変わらずやっていきたいです。お仕事も全力でがんばっていきたいなって思っています」とアピールした。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ