吉田沙保里、意外な特技披露するも「指の使い方が…」

しらべぇ

2019/11/10 06:30


元レスリング選手でタレントの吉田沙保里が自身のインスタグラムを更新。投稿した動画で意外な特技を披露し、注目を集めている。

■「意外と弾けたなぁ」




9日の投稿で、1本の動画をアップした吉田。再生すると、彼女がピアノで「エリーゼのために」を演奏し始める。軽やかなタッチですらすらと進めるも、次第におぼつかなくなり、最後は照れ笑いを浮かべていた。

投稿によると、これは子供の頃友人に教えてもらった曲らしく、「久しぶりに弾いたら意外と弾けたなぁ~」と嬉しそうに綴る。しかし「でも、指の使い方がめちゃくちゃ。ピアノ、習いたかったなぁ~」と現状に満足しているわけではないようだ。


関連記事:ピアニストの意外な特技 ひらひらスカートで大胆に7回転

■ファンも絶賛「上手」


最後まで弾けていないとしても、素人目に見ると十分に上手な演奏。投稿には「上手」「もっと聴きたい」と絶賛のコメント、同時に本人も言及していたように「斬新な指の使い方!」と驚きのコメントも寄せられていた。

また、吉田と親密でありピアノが上手いことでも知られる女優の深田恭子と、連弾を希望する声もちらほら見られた。

■ピアノを演奏できる人は?


レスリングで大きな功績を残した彼女。今後、練習しピアノも弾けるようになれば、まさに多彩だ。ちなみに、しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,721名を対象に調査したところ「ピアノを演奏することが出来る人」は全体の19.5%であった。



パワフルで元気な彼女の意外な特技。そのギャップで新たなファンを獲得したこと、間違いないだろう。

・合わせて読みたい→吉田沙保里、イルミネーションに感激 「素敵な彼氏と来たい!」

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ