「うる星やつら」など80's代表作を特集した「ぴえろ大解剖」発売

アニメハック

2019/11/9 21:00

(C)高橋留美子/小学館
(C)ぴえろ
(C)まつもと泉/集英社・日本テレビ・東宝
 今年で40周年を迎えた老舗アニメーションスタジオのぴえろが、1980年代に手がけた代表作をフィーチャーする書籍「ぴえろ大解剖」が、11月8日に発売された。価格は1100円(税込み)。

同書では、高橋留美子氏のラブコメ漫画をアニメ化した81年の「うる星やつら」、「ぴえろ魔法少女シリーズ」の原点となった83年作品「魔法の天使クリィミーマミ」、まつもと泉氏によるラブストーリーを原作とする87年の「きまぐれオレンジ☆ロード」を中心に、同社が手がけた作品を紹介。3作品すべてのキャラクターデザイナーを手がけた高田明美や、「クリィミーマミ」で主人公の森沢優/クリィミーマミを演じ、主題歌も歌った太田貴子、同社の創業者で最高顧問を務める布川ゆうじへのスペシャルインタビューも掲載するほか、ポスターギャラリーや、オープニング&エンディングアニメ集なども収録している。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ