霜降り明星・せいや、粗品に彼女ができたことによる“イメージ”の変化を語る「プラマイゼロになって…」

E-TALENTBANK

2019/11/9 18:30


11月7日深夜、テレビ朝日系『霜降りバラエティ』に霜降り明星のせいやと粗品が出演した。

【別の記事】千鳥ノブ“すごいと思う若手”は霜降り明星・粗品「何も勝ててない」

番組では今回、“完璧で可愛げがない粗品をせいやが様々な手で可愛くする”といった企画が行われ、その冒頭でせいやが粗品について語るシーンがあった。

せいやは「粗品が全然可愛くない!」と叫ぶと、「M-1(グランプリ優勝)、R-1(ぐらんぷり優勝)とかとって、最近ピアノ弾いて音楽関係もちょっと」と粗品の特技などを説明。これらについて「よくない!」と発言し、粗品からは「ええやろ」とツッコミが入れられていた。

さらにその後、粗品に唯一あったという“可愛さの砦”について話すも「それが、彼女できたことによってプラマイゼロになって…」と心境を吐露していた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ