桑野信義「マジで悲しい」は“田代容疑者宛てではなかった”とネット騒然

アサジョ

2019/11/9 18:14


「ラッツ&スター」メンバーの“桑マン”こと桑野信義が11月6日に自身のツイッターを更新。夜11時過ぎに「マジで悲しい。」とつぶやいたことが反響を呼んでいる。

「桑野さんと同じく『ラッツ&スター』のメンバーでもあった元タレントの田代まさし容疑者が法律違反の薬物所持で逮捕されたと報じられたのが同日の夕方でしたからね。過去に何度も逮捕されている田代容疑者がまた逮捕された一報を受け、桑野さんも心を痛めているのだろうと、ツイッターのリプライ欄にはフォロワーからの返信があふれました」(IT系ライター)

返信欄には「僕も悲しいです」「来年、ラッツ再集結を期待していただけに本当に悲しいです」「気持ちお察しします。薬物から立ち直るのは難しいんですね」「何度目だよ! って話ですね」など、田代逮捕を悲しみ、残念がる返信が相次いだ。

ところが、桑野は投稿から2分後、自身のツイートをリツイートする形で「また伸びた。」と、スマートフォンゲームのメンテナンス予定日時が延長された旨を伝える画像を添付して投稿したのだ。

これにはフォロワーから「え、田代さんのことじゃないのね(笑)」「そっちかーーい!」「笑いました」といった反応が起きている。

「中には同じ『ラッツ&スター』の鈴木雅之さんのソロシングル『違う、そうじゃない』のCDジャケット写真を添付するユーザーもいましたね(笑)。桑野さんは恐らく最初からボケるつもりで投稿してるのでしょうけど、あえて笑いに変えることで田代容疑者に対し『復帰が伸びてしまったけど待ってるぞ』というエールを送ったかもしれませんね」(前出・IT系ライター)

桑野信義、さすがのお笑いセンスといったところだが、田代容疑者の復帰もゲームのメンテナンス終了も、自分には信じて待つことしかできないもどかしさ、悲しさがにじみ出ているようでもある。

(石見剣)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ