エマちゃんのデート

カナウ

2019/11/9 17:30


エマちゃんのデート

カップルにとっていかにデートを楽しくするかって、その先の明暗をわける大事なポイントだと思うのです。

デートがつまらなかったらその先、一緒に暮らすだ結婚だなんて考えられないだろうし、そもそも付き合うにも至らないかもしれない。

1、2回会うことはすんなり決まるのに、そのあとが続かない…っていう人はデートに問題があるのでしょう。

私は結構デートのプランを立てるのが好きだし、わがままなので、
「ここ行きたいあそこ行きたい」が多く、デートプランの計画担当はたいてい私の仕事になります。

それに加え、デートの費用は全て男性に出してもらうことが多いので、そのぶん私が「デートのプランを考える」という負担を担っているつもり♡

休日、羽を休めたい男性にとってこの「デートプランを考えてくれる女子」というのはありがたいみたい。

ということで、私からしたら願いも叶うし彼もよろこぶしで、一石二鳥。

とはいっても、私の中に常に「あそこに行きたいここに行きたい」というプランがある訳ではありません。
だからデート情報には常にアンテナを張っています。

トレンドのスポットにも注目するし、
仲良しカップルのインスタをみて参考にしたり、
オシャレさんな友達のお出かけスポットを聞いたり。

そうやって頑張るのは、やっぱりデートが楽しいのはカップルや夫婦がうまくいく秘訣でもあると思うから。

ぶっちゃけ私、デートがうまいから男の人がどんどん私に会いたくなるんだと思う!

私の提案するデートは楽しいし、退屈しないし、おそらく“ラク”だから。

だから私はデートプランを大事にするのです。

ということで、今回はどんなデートが彼のハートを掴み、仲良しでいられるのかを書いていきますね!

アクティビティがあるデートをする


今まで付き合ってきた人はみんな体を動かすのが好きで、一日中部屋にこもりたくないって人が多かったので、
この体を動かす「アクティビティデート」をよく採用しています。

例えば休日のおでかけには少し遠出して森の中にあるアスレチック「フォレストアドベンチャー」に行ったり。

フォレストアドベンチャーでは自然の森の中に“本気で”遊べるアスレチックが作ってあって、
「標高も高く長めのターザン」ができたり「命綱を使って挑むハラハラな橋渡り」なんかがあります。

結構ハードだし、普通に汚れるので、その日は私もユニクロストレッチスキニーにTシャツポニーテールでのぞみます。
自然の中で思いっきり体を動かせて、童心に帰れるわんぱくなデート。

いろんな地域にあるけど、箱根なんかはすぐそばに温泉もあるから、終わったら体を休めにゆっくり温泉につかります。もう最高。

あと最近だとボルダリング。
簡単そうに見えたボルダリングもいざやると難しい! オリンピック選手のすごさを知れると同時に、
男子と女子の力の差などが歴然と出て、自然と男性のボルダリング姿を「かっこいい…」って思えます。笑

最近ではボルダリングジムも街中に多いし、平日仕事後のデートにもオススメ。

疲れてる人をさらに運動させるのは…と思うかもしれないけど、仕事での疲れと好きな人と遊びながら体を動かした疲れはまた違う。

環境を変えて新しいことをしてみるというのは、脳みそのストレッチにもなって、すごくリフレッシュできます。

お疲れのときはスパデート。


丸一日どこかにいく時間がなく忙しい日々の中でデートするとき、よく温泉施設に行きます。
スーパー銭湯というのかな?オススメは岩盤浴つきの温泉施設。

男の人ってサウナはいくけど、岩盤浴をしたことのある人は少ないようで、その良さをあまり知らないの。

体がほぐれて、ちょっとした不調とかすぐ吹き飛ぶから私は大好き。

汗をだらだら流したあとは体も軽く、お肌もツルツル。そのあとのご飯やお酒も美味しいよね!

お風呂と違って、一緒に入れるからデートにぴったり。

夫は私に連れられてからどハマりして、今では一人で仕事をしながら、スーパー銭湯に行ってます。笑

二人でいく時はたまに激痛足つぼマッサージとかして、ゲラゲラ笑いながら冷や汗かいて、スッキリしてます。

ただ美味しいものを食べに遠出する


目的が「伊豆にタカアシガニを食べにいく」だけでもいいんです。

あえて、お店だけ決めてノープランでそこに向かう。
車もいいし、電車に乗って「聞いたことはあるけど降りたことはない駅」にお店があるといいよね。
探検感覚でいくの。

そこでの思いもよらぬ出会いを楽しむのです。

最近、実際に伊豆にタカアシガニを食べに行ったのですが、
それこそ伊豆にいく道中で、海に太陽の光がやわらかく差し掛かるとても美しい景色に出会えたし、
地元の八百屋さんに入って東京では考えられないほどお得で新鮮な野菜を買ったり、
ぷらっと寄った堤防でちょうどよくサンセットが見れたり…と、とっても癒されたいい一日になったんですよね。

夫ともここに来てよかったね~!と言い合ってました。
一つの目的だけ決めて、あえてノープランデートをする。

それはそれで思いがけない出会いが、必ずあるから好きです。

ライブや観戦で生を味わう


ライブで音楽を聴くのももちろんだけど、スポーツ観戦や、なんなら工場見学でもいいよね。笑
いつもはテレビ越しに見ているものを、生で感じるというのが大事。

実際に見て、その場で臨場感のある音を聞いて、実際に動いてる人を見て、本物を感じると、
たとえ興味がなかったものに対しても興味が深まってしまうほど心が動かされるものです。

だから生を味わうというのは楽しく刺激的なデートにぴったり。

私はよく勝手にチケットをとって無理矢理その“ライブ”に連れて行ったりするけど、終わった後には大好評。

そうやって彼の知らなかった世界を広げて、二人で楽しめるものを増やすのもまた仲良しの秘訣。

ただしあまりに強引なことはしないように…笑
私もこれ夫には無理かな…?というのは友達と行ってる。それも優しさ。

彼も自分も二人で楽しいデートをする。


私がデートで大事にしてることは、

・非日常感を味わえて、新しい感情に出会えること

・心と身体のストレッチになること

・負担になったり退屈したりしないこと

を大事にしています。
そういうデートを重ねると「エマちゃんと一緒にいるのはなんて楽しいんだ」とみるみる彼がハマっていくのがよくわかる…笑

デートを「彼女サービス」とかって言わせずに、次はどこにいく?お出かけ早くしたいね!って言ってもらえるのが私は楽しいです♡

(エマちゃん)

Photo by. Kinga Cichewicz

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ