タピオカ女子に教えてあげたい! 並ばずともお湯を入れて5分で出来る「即席タピオカミルクティー」が存在することを



夏が終われば、タピオカミルクティーのブームは去るのだろう。私(佐藤)は勝手にそう思っていた。しかし、いまもタピオカミルクティーを扱う店は多い。というより、いくらなんでも店が増えすぎ! 場所によっては半径100メートル以内に何軒も出店しており、飽和状態といっても過言ではない。そして、その店に今も行列が出来ている。

中には、並ぶのに飽きたーーッ! と思っている人もいるのではないだろうか。そんな人に、オススメしたい商品がある。お湯を注いで5分待てば完成する、即席のタピオカミルクティーだ。寒い中わざわざ並ぶ必要はないんだよ~!

・これからはホットのタピオカ
今年のブームは「タピオカミルクティー」だった。夏に異常なほど流行っていたことを考えても、間違いないだろう。そしてそのブームを、ドトールコーヒーは終わらせる気がないらしい。

というのも、ドトールコーヒーは2019年11月14日から温かいタピオカドリンク「温タピ」の発売を開始予定で、一部店舗ではすでに先行販売を開始している。

タピオカはアイスだけじゃない。ホットもイケるらしい。そうなると、当然お湯を注ぐタイプが現れてもムリはない。実際、東急ハンズで取り扱っていることを目撃してしまった私は、素通りすることができずに購入してしまった。

・お湯を注いで5分待て
販売していたのは「紅茶ミルクティー」と「烏龍ミルクティー」。いずれも税別371円だ。

つくり方はカンタンだ。中身のミルクティーの粉末と乾燥タピオカ、専用ストローを取り出し、粉末とタピオカをカップに開けて、お湯を注ぐだけ。よくかき混ぜて5分待てば、あの味が完成する。

乾燥タピオカを手にとってみると、グミ状の黒い粒だ。これがお湯を吸ってモチモチになるのか。まるでウサギのう○ちみたいに見えるが、たしかにタピオカである。

・生には勝てないが……
お湯を注ぎ、しっかりかき混ぜた後に5分放置したところ、あの見慣れた飲み物に仕上がった。

カップの底に何かいる! こ、これはタピオカじゃないかーーッ! こんなに手軽にタピオカミルクティーを飲めるなんて……。店前に行列していた時間は何だったのか? 無駄だとは思いたくない! でも今、目の前にあるのは、並んでまで飲みたかったタピオカミルクティーであることに間違いない。まさかお湯を注ぐだけで出来るなんて……。

そんなこんなで、無駄に並んだ時間のことを思い返しつつ、飲んでみたいと思いま~す!

飲んでみると、タピオカの食感は悪くない。専門店で提供している、手ごねの生タピオカには劣ると言わざるを得ないが、コーヒーショップなどで提供しているモノと、それほど大きな違いは感じない。十分満足できるレベルだ。

これからの季節、屋外行列は寒さとの戦いである。寒さに耐えてまでタピオカを飲むなら、いっそ温かい室内で即席タピオカを楽しんだ方が良さそうだ。いずれにしても、タピオカブームはまだまだ続きそうな予感である。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ