サンガツ(さんがつ)

numan

2019/11/9 12:00


サンガツ(さんがつ)とは、“サンキューガッツ”の略語で「ありがとう」と感謝の意を表す言葉である。

意味

“サンキューガッツ”の略語。「ありがとう」と感謝の意を表す言葉。主に掲示板等で、自分の質問に適切な回答を返してくれた相手に投げかける言葉。2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)内の“なんでも実況ジュピター”板(通称“なんJ”)発祥のネットスラング。サンキューの後に続くガッツは、「ガッツ」の愛称で親しまれた元日本ハム所属の小笠原道大氏のことを指す。“なんJ”で質問が投げかけられた際に、小笠原氏のアスキーアート(AA)を添えて親切に答えることが流行。質問者が“サンキューガッツ”と慣用句的に返していくうちに、言葉が縮まって“サンガツ”になった。
現在では、汎用的なお礼の言葉として使われている。

使用例とAAは?

例)
 (118885)

サンガツ AA画像
A「うわああ、物販鬼並びで開演までにグッズ買えない」
B「そうだろうと思って、あんたのも買っておいたよ」
A「サンガツ」匿名で発言する場で、親切に助言を与えてくれる者は少ない。返事がもらえたら、気持ちをこめて感謝を伝えるべきだろう。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ