小学生が東大生99人とのクイズで大号泣!? 『99人の壁』前代未聞のバトル


チャレンジャーが自分の得意ジャンルのクイズで“壁”となる99人と対決し、全問正解すれば賞金100万円が獲得できるフジテレビ系バラエティ番組『超逆境クイズバトル!!99人の壁』。11月某日に行われた収録は、異様な雰囲気に包まれていた。

この日収録したのは、9日(19:00~21:00)に放送される「最愛の知識だけで小学生は東大生に勝てるのか!?SP」。なんと、小学生の子供チャレンジャーが東京大学の現役・OB・OG99人と対決するというのだ。

いくら自分の得意ジャンルで戦えるとは言え、やはり小学生はコテンパンにやられてしまうのではないか…。そんな大人たちの心配を他所に、プレッシャーという言葉を微塵も感じさせない8人の子供たちが笑顔でクイズ闘技場へやってきた――。

○■東大生が思う佐藤二朗のツイートは…

スタジオに入ったMC・佐藤二朗は「本当にごめんなさい、正直に申し上げますと、この3カ月で、まれにみる二日酔いでございます」と第一声。なぜか汗が止まらない様子で、これから長時間の収録に臨む子供たちに「今日はみんな大人しくできる自信ある?」と尋ねると、一様に「大丈夫です」と冷静に返され、果たしてどちらが大人なのか、子供なのかを一瞬迷わせる。

ちなみに、佐藤が出題ナレーションの牧原俊幸アナに「僕、二日酔いですけど、しっかりやりますから怒らないでください」とお願いすると、牧原アナは「私も昨日、少々飲んでしまいました」と告白。佐藤によると、解説席の柴田理恵も「昨日わりと飲んだらしいです」とのことだ。こらっ! 大人たち!!

そして、佐藤の「みんなで東大生をやっつけるぞ!」という掛け声に、子供たちが「おー!」と応え、いよいよ前代未聞のバトルが開幕。だが、最初のチャレンジャーの準備時間になると、無邪気だった子供たちから「緊張する」という言葉が口々に出始めた。

この間に、佐藤は東大生に素朴な質問。「東大生から見て、俺のツイートってどう映るの? あんなうんこみたいな内容」と問いかけると、「面白いです!」「お嫁さんがうらやましい!」と絶賛の声があがるが、佐藤は「うーん、怖いんだよ?うちの嫁は。この間めっちゃ酔っ払って、ものすごくこっ恥ずかしいノロケのツイートしたら、めっちゃ怒られた」とぶっちゃけ、スタジオを和ませる。

○■博識な子供に東大生から感心の声

そんなやり取りもありながら、いざクイズバトルに突入すると、子供たちはまさかの大健闘。クイズに正解した後、補足情報を流暢に解説する子供に、四方を囲む東大生から「へぇ~」と感心する声が何度も上がった。

演出の千葉悠矢氏は「東大生が出る番組ってなると、普通だとクイズが強い東大生に小学生がみんなで寄ってたかってやっつけようってなると思うんですけど、今回の企画はその“逆”をやるという前代未聞の実験なんです」と話していたが、どうやらその検証は成功したようだ。

また、賞金100万円の使いみちを聞くと、どの子も「おもちゃ」や「ゲーム」などとは言わず、皆「貯金」「将来の住宅資金」と実に堅実志向。テープチェンジで収録が止まっている間、東大生たちに四方それぞれおじぎする子供までいた。豊富な知識を蓄えた子供は、自ずと人間性まで成長するのだろうか、とさえ思えてくる。

しかし、やはり子供なんだな…と思わせる場面も。クイズで思わぬ敗北を喫し、ステージ上で大号泣してしまった子もいたのだ。ショックで肩を落とし、涙を流してうつむく友の背中をそっと擦る姿は、まぎれもなく“青春”そのもの。この経験は、彼らにとってきっと大きな成長の糧となるだろう。

○■みやぞん、謎発言連発も意外な善戦

こうして波乱の収録となった今回、SPワンマッチゲストとして参戦するのは、お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん。佐藤が「うちの息子が大ファンなんです」と伝えると、「え~! 僕も大好きだとお伝えください!」と返して、「会ったことないだろ? てきとうなこと言うな!(笑)」と怒られてしまうなど、その天真爛漫ぶりは子供たちに全く遜色ない。

その後も、「緊張するとゲップが出る癖が」と告白したり、壁が75人になると「奇数ですよね。僕は野球をやってて奇数だったので、何か縁を感じます」と謎発言を繰り出したりと、スタジオを大いに沸かせたみやぞんだったが、クイズは思わぬ活躍で、佐藤も「すげぇ! なんかカッコいいよ!」と感心する善戦を見せる。

果たして100万円を獲得し、子供たちに「王将」の中華料理をごちそうするという宣言をかなえることはできるのか…こちらのバトルにも注目だ。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ