ポッコリお腹、腸内環境改善…リスナーのお悩みに管理栄養士がアドバイス!

TOKYO FM+

2019/11/9 11:30

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。10月29日(火)の生放送では、「日清MCTオイルpresentsこれから、女子力あげちゃう?」のコーナーに、管理栄養士でフードコーディネーターの北嶋佳奈さんが登場。食に関するリスナーからの悩みに答えました。


北嶋佳奈さんと高橋みなみ

◆野菜嫌いでもOK! 腸を整える食品たち

<リスナーからのメッセージ>
「何を食べても幸せな季節が到来で、お腹がポッコリ。食べ過ぎた翌日に摂ったほうがいいメニューや、疲れた胃腸の調子を整えるメニュー教えてください。ちなみに野菜はあまり好きではありません……」(22歳 女性)

北嶋さんは「ポッコリお腹が気になるときや腸のお掃除をしたいときは、食物繊維を積極的に摂ってほしい。でも、野菜が苦手なら豆類や玄米、もち麦などがおすすめ。腸内環境を整えるなら、発酵食品も一緒に」とアドバイス。サラダや味噌汁に豆類(大豆やひよこ豆の水煮など)を入れたり、ご飯を炊く際にもち麦を混ぜたりすると良いと言います。

いまの時期ならサツマイモもおすすめだとか。「甘みもあるので、野菜と意識せずに(例えば)サツマイモご飯として食べることができますよね。皮ごと入れれば、より繊維質をしっかり摂れます」と北嶋さん。味噌汁やサラダを食べる際に日清MCTオイルを回しかけると、腸内環境の改善により期待が持てるそうです。

◆多忙な人に……具だくさんで腹持ちするスープ

<リスナーからのメッセージ>
「和菓子屋さんに嫁ぎ、なかなかランチができないほど忙しい毎日。スープジャーに入れて合間に食べられる、具だくさんで腹持ちのいいスープメニューを教えてください」(29歳 女性)

北嶋さんが提案するのは「ひよこ豆と野菜のスープ」です。水煮缶のひよこ豆と、キャベツ、タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、ベーコンをオリーブオイルで炒め、水を加えてローリエ(月桂樹の葉)を1枚入れて、煮るだけの簡単メニュー。最後に塩コショウで味を調え、食べる直前に日清MCTオイルをひと回しして完成です。


腹持ちが良く食物繊維たっぷりな「ひよこ豆と野菜のスープ」

スタジオに用意されたスープを実食したたかみなは「美味しい! 固形や顆粒のスープの素を使ってないのにこのお味! ボリュームのあるひよこ豆で満足感が得られる」と絶賛。炭水化物、たんぱく質、食物繊維が豊富で腹持ちも抜群。体が温まる、これからの時期にぴったりの1品です。

「野菜やベーコンからしっかりうまみが出るので(余計な味付けをせず)満足な味になる」と北嶋さんが話すと、たかみなは「朝作ってスープジャーに入れておけば、私も生放送中に味わえそう」と笑顔。シンプルながらしっかりとした味わいに、大満足の様子でした。

毎月最終週の火曜日は、管理栄養士でフードコーディネーターの北嶋さんに、お料理にまつわるお悩み相談ができます。お悩みは番組WebサイトLINE公式アカウントへお送りください。次回、北嶋さんの登場は11月26日(火)の予定です。どうぞお楽しみに!

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ