【連載】《IKEA・無印》でも見つかる!オシャレで便利な畳めるファイルボックス4選

folk

2019/11/9 02:00

オシャレで便利な畳めるファイルボックス


書類整理に便利な収納用品といえば、やっぱりファイルボックスですよね。でも、中身の見直しなどで不要になった時に、プラスチック製のファイルボックスはかさばりがちなのが難点です。

そんな時に、折りたたみできるタイプのファイルボックスだと使わない時はコンパクトに収納しておけるので便利です。今回は畳めるファイルボックスの中から、特にオススメの4種についてご紹介したいと思います。

インテリアに馴染むホワイトカラーの畳めるファイルボックス4種


折り畳み ファイルボックス

https://folk-media.com/

今回ご紹介するのはこちらの4種類のファイルボックスです。

最近はデザインや耐久性にも優れたアイテムが、無印やIKEAなど様々なメーカーから登場しているので、用途に合わせて取り入れられると便利です。

カラーもブラックやクラフト地のものなど様々なものが出ていますが、今回はインテリアに馴染むホワイトカラーのアイテムに絞って取り上げたいと思います。

1.濡れても平気なポリプロピレン製!無印良品の畳めるファイルボックス


折り畳み ファイルボックス2

https://folk-media.com/

まずは無印良品の発泡ポリプロピレンファイルボックスからご紹介します。

こちらは3枚セットで販売されていて、素材が発泡ポリプロピレンなので濡れても大丈夫なのが嬉しいアイテム。
長く使っていると汚れも気になるので、折り畳みでも水拭きでケアしたりできるのが良いところですね。

折り畳み ファイルボックス3

https://folk-media.com/

実際に組み立ててみるとこんな感じの形になり、いわゆるスタンドタイプではなく横向きに書類や本を収納できる形状になっています。

素材の特性上もあり、中身が入っていない状態だと若干歪みが見られます。

折り畳み ファイルボックス4

https://folk-media.com/

ですが、本や雑誌など多少重さのあるモノを中に入れると、歪みもほとんど気にならなくなります。

紙製よりも耐久性に優れているので、重さのある本や書類などの保管用として使うのに重宝します。

2.デザイン性抜群!IKEAのおしゃれファイルボックスFJALLA


折り畳み ファイルボックス5

https://folk-media.com/

続いては、IKEAのFJALLAというシリーズの紙製のファイルボックスです。

このシリーズはフタ付き収納ボックスなども展開されていて、書類だけでなく他の小物などの収納とも見た目を揃えられるのがポイントです。

折り畳み ファイルボックス6

https://folk-media.com/

FJALLAのファイルボックスの魅力は、なんといってもそのデザイン性!ボックスの背の部分についたネームプレートの飾りや、角の金属パーツや側面のシルバーのデザインなど、紙製とは思えない凝ったデザインになっています。

また、素材自体もとてもしっかりしているので、100円ショップのものなどに比べると持ちも良い点もポイントです。

3.王道中の王道!BUROの折り畳みファイルボックス


折り畳み ファイルボックス7

https://folk-media.com/

続いては、折り畳みファイルボックスの王道中の王道アイテムともいえる、BUROのファイルボックスです。

優れたデザイン性でインテリア好きの間では人気の高いBURO。
お値段は張りますが、カラー展開が豊富なのに加えてサイズも各種展開されているので、入れたい書類のサイズに合わせて使い分けることができます。

折り畳み ファイルボックス8

https://folk-media.com/

実際に組み立ててみると、歪みもなくスッキリ

耐久性の面でも評価が高く、塩ビ製なのでこちらも水拭きなどでメンテナンスできるのも良いところです。

4.細かく分類したい時に!コスパ抜群のIKEAのFLUNS


折り畳み ファイルボックス9

https://folk-media.com/

そして最後はIKEAのFLUNS(フルンス)です!

こちらはなんと4枚セットで149円ととても割安!100円ショップで購入するよりも1枚あたりの単価が安くなるお買い得なアイテムです。

折り畳み ファイルボックス10

https://folk-media.com/

このFLUNSのオススメの使い方は、頻繁に出入りがあるような書類をクリアファイルなどに入れて、細かく人別やタスク別などに分類して収納しておく使い方です。

一般的なファイルボックスは幅10cmのものが主流ですが、FLUNSは幅7cmとコンパクトなので細かく分けてもかさばりません。

価格が安い分耐久性の面では劣りますが、子供のプリントや家族のDMなどの一時置きとしてガンガン使い倒す方法がオススメです。

用途に合わせて使い分けを


以上、インテリアにも馴染んで、使わない時は畳んでおけるファイルボックス4種のご紹介でした。

それぞれのアイテムごとのメリットや向いている使い方も様々なので、ぜひライフスタイルに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ