もうバスルームのヌメリに悩まされない!吊るす収納で清潔&すっきりを保つ方法

folk

2019/11/9 01:20

バスルームの清潔な収納方法をご紹介!


バスルームの収納、みなさんはどうしていますか?シャンプーや石鹸、スポンジなど浴室内に置いておきたいものがあっても、湿度が高くヌメリやカビが発生してしまい悩まされている方もいるのではないでしょうか。

浴室内はなんといっても吊るす収納が吉!上手に収納している例を集めました。

湿度の高いバスルームは吊るすことで床から浮かせて

ボトルも安定する、横ブレしにくいフック


バスルーム 吊るす収納

instagram(@izabel13ok)

浴室収納の基本といえば吊るす収納ですよね。床から浮かせることで水滴がたまりにくくなり、カビの原因から遠ざけます。

中でも重さのあるシャンプーボトルなどは何を使って吊り下げればよいのか悩みますが、網カゴにフックという組み合わせがベスト。

バスルーム 吊るす収納2

instagram.com

さらにこちらは、なんとカゴを2段にしたパターン!カゴ同士も横ブレしないフックで連結しています。

ボトルはこのままプッシュして使用されているようですが、落ちることなく安定しているとのことです♪

ウタマロ石鹸をネットで吊り下げ


バスルーム 吊るす収納3

instagram.com

きれいに汚れが落ちると話題のウタマロ石鹸。毎日使用するというより、上履きやシャツの汚れなどここぞというときに使う家庭が多いのではないでしょうか。

時々使う石鹸は水分にさらしたままだとべチャッっとしがちですが、石鹸用ネットポーチで吊るすと解決です◎

5連フックが画期的なニトリのマグネットバー


バスルーム 吊るす収納4

instagram.com

ニトリで購入してとっても便利だと評判の、浴室用マグネット(5連フック)です。

フックがバーについているので、ちょっとした拍子にフックが落ちたり外れる心配がありません。

フックはそれぞれ横にスライド可能で、使いやすいように調整できるのもポイント。1000円以下でこの使い心地はたまりませんね!

100均にもある落ちないフック


バスルーム 吊るす収納5

instagram(@s.k.m.f)

浴室内にすでに備え付けのバーがあるなど、フックだけを買い足したい場合はこのような落ちないフックがおすすめです。

それぞれ少しデザインは異なりますが、ダイソーやキャンドゥなどの100円ショップで数個入り100円(税抜き)でゲットできますよ。

バスルーム以外にもお家のいろいろなところで使えるので便利です。

フック+ピンチが便利なハンギングピンチ


バスルーム 吊るす収納6

instagram.com

セリアのハンギングステンレスピンチもお風呂収納に大活躍。

穴があるアイテムはそのままフックにかけてしまえますが、穴がない浴室小物もありますよね。

この写真では下段右側の髭剃りやシェービングジェルをハンギングピンチに下げています。

ハンギングピンチ+ボトルフックのW使い


バスルーム 吊るす収納7

instagram.com

こちらのお宅でもハンギングピンチと、セリアのボトルフックが大活躍!

どちらも100均で手に入るので、コストパフォーマンスとしては最高ではないでしょうか?

フックのサイズは3種類で、ボトルの口部分が2.4㎝、3.2㎝、4.2㎝に対応しています。

耐荷重量は約800gですので、購入前にご自宅のポンプサイズや重量を確認しておきましょう。

スポンジ類はハンギングが一番


バスルーム 吊るす収納8

instagram(@gpgp_ismart)

何でも浮かせておくのが理想の浴室収納ですが、特に吊るすことを重視したいのがスポンジ!

もしあまり場所が取れず多くのアイテムを吊り下げられないなら、まずはスポンジから優先しましょう。

水分が蒸発しやすくなり、これだけでスポンジの寿命がぐっと延びます。

バスシューズも壁面収納ですっきり


バスルーム 吊るす収納9

instagram(@kayo.home00)

場所をとりがちなバスルーム用シューズもどうやって収納すればいいのか悩んでしまいますね。

これも壁に吊るしておけば水ハケがよくカビが発生しにくいですし、何よりも邪魔になりません。

先ほどのハンギングピンチをシューズ側にはさんでおいてバーにかけるという手もありますが、こちらはさらにお手軽。

バスルーム 吊るす収納10

instagram(@kayo.home00)

使われているのはセリアの2WAYホルダー。

ホルダーを吸盤でくっつけておき、さっとシューズをかけるだけです。ステンレス製なのでサビにくく、洗面器などをかけても◎

形状や重さによってはかけられないバスシューズもあるかもしれません。耐荷重量は300g程度とのことです。

お風呂ポスターも吊るして乾かす


バスルーム 吊るす収納11

instagram(@doraco0331)

子どものいる家庭ならお風呂ポスターの出番もあるかもしれません。湯船に浸かりながらだと、なぜか覚えやすかったりするんですよね♪

ただ、貼りっぱなしだとヌメリやカビの要因になることも…。使わないときはフックでハンギングしてしっかり乾かせばOKです!

また、すっきりしているから掃除もしやすくキレイを保てるという好循環。

1日の終わりに身体をリセットする場所だからこそ、清潔を保っていきたいですね。

バスルームをスッキリ清潔にしよう


バスルームに欠かせないアイテムはこのように床から浮かせ吊るすことですっきりします。皆さんもぜひ、参考にしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ