ジャニーズのお笑いコンビ・つ~ゆ~、『M-1』で“らしさ”全開の漫才

しらべぇ

2019/11/9 06:00


8日、ジャニーズ事務所所属の4人組グループ「ふぉ~ゆ~」の福田悠太と辰巳雄大によるお笑いコンビ「つ~ゆ~」が、ルミネtheよしもとで行われた『M-1グランプリ 2019』の3回戦に登場した。

■トップバッターはミキ

((C) M-1グランプリ2019)
8日から11日にかけて行われる予選3回戦(東京会場)。初日は、2017年から2年連続で決勝戦に進んでいる兄弟漫才師のミキがトップバッターとして登場した。

弟・亜生が兄・昴生を振り回す形で展開していく、気持ちのいいテンポの漫才がこの日も炸裂。トップ出順は不利と言われる賞レースだが、そんなことを微塵も感じさせない笑いを起こした。


関連記事:ジャルジャルら『M‐1』決勝進出者が決定 「上沼恵美子怒られ枠」に期待の声

■ネタ中にKinKi Kids、東山紀之

((C) M-1グランプリ2019)
そして、予選終盤の出順で登場したつ~ゆ~は、ネタ中に、東山紀之、KinKi Kids、亀梨和也といったビッグネームの名前が次々と飛び出す、ジャニーズであることを最大限に生かした漫才を披露。

本業はアイドルという異色のコンビである彼らだが、プロの漫才師たちに負けずとも劣らない力を見せていた。

■決勝経験者のカミナリも登場

((C) M-1グランプリ2019)
2016年・2017年大会と2年連続で決勝進出を果たしたカミナリも登場。ツッコミの石田たくみがボケの竹内まなぶの頭を激しく叩く、おなじみの「どつきツッコミ」が冴え渡っていた。

■粗品が名前をあげたコンビ

((C) M-1グランプリ2019)
また、前回大会の王者である霜降り明星の粗品が、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「ツッコミ芸人が選ぶ このツッコミがすごい!」で名前をあげたコンビ、ママタルトも会場を沸かしていた。

本日行われる東京会場の3回戦2日目には、2016年から3年連続準優勝の和牛、テレビで大活躍する宮下草薙らが出演する予定だ。

・合わせて読みたい→EXIT・兼近大樹、爆上げした月収を告白 「そんなにもらってるの?」

(文/しらべぇ編集部・野瀬 研人

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ