阿部真央、1/22にオリジナルアルバム発売決定!ティザー映像も公開!

UtaTen

2019/11/8 21:30



2年ぶりアルバムリリース!


阿部真央が、デビュー10周年の原点回帰となる全国弾き語りツアー【阿部真央弾き語りらいぶ2019】の東京公演を11月8日(金)に東京・TSUTAYA O-EASTで行った。

そのライブで、2020年1月22日(水)に前作「YOU」から約2年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースすることを発表した。

9枚目となるオリジナルアルバムのタイトルは「まだいけます」。

1月21日にデビューした阿部真央にとっては、1月22日はまさに11年目を歩み始めたタイミングとなる。

明らかにここから先にまだまだ進むという強い意志が感じられるタイトルになった。

豪華楽曲が収録!


2019年4月から放送されたTVアニメ『消滅都市』OP主題歌「答」や、5月公開の映画『チア男子』主題歌の「君の唄(キミノウタ)」、そして7月から放送され大きな話題となったNHKドラマ「これは経費で落ちません!」の主題歌「どうしますか、あなたなら」など、全11曲が収録される予定となっている。

アルバムリリース情報の発表とともに阿部真央YouTube公式チャンネルではティザー映像も公開されている。

全国ホールツアーもスタート!


このニューアルバム「まだいけます」発売日のちょうど一年前となる2019年1月22日(火)には、5年ぶりとなる日本武道館ワンマンライブを開催した阿部真央。

初のベストアルバム「阿部真央ベスト」のリリースや、関西初のアリーナ公演となった神戸ワールド記念ホールのワンマン、さらに夏の東阪野音ワンマンや全国弾き語りツアーなど、10周年を駆け抜けている彼女の次のステップが明らかになり、期待は高まるばかりだ。

3月からはニューアルバムを携えての全国ホールツアー【阿部真央らいぶNo.9】もスタートする。

▲「まだいけます。」ティザー映像

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ