たむけん、“新局長”松本人志の感想「あんなにボケる局長は新鮮」


お笑い芸人・たむらけんじ、カンニング竹山らバラエティ番組『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ)のレギュラー出演者が8日、ツイッターを通じ、お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志が新局長となっての初収録を報告した。

先月25日、俳優・西田敏行の後任として、松本が3代目局長を務めることが発表された。松本は会見で、「僕があんまり変えてはいけないのでは?というのが正直ある。(初代の)上岡(龍太郎)さんもリスペクトしてるし、僕の中では西田さんの次の局長は、(島田)紳助さんではないかなと…。紳助さんに代わって、僕が勝手に命を受けたような気持ちです」と大役への思いを語っていた。

たむらはツイッターで「ナイトスクープ松本新局長の初収録」と明かし、「とても新鮮でした! あんなにボケる局長は新鮮です」と興奮。一方の竹山は、「探偵局は走り出しました! 新生松本探偵局業務開始! 今までとは一味違う依頼も始めてます!」と伝える。

また、石田靖も「『探偵ナイトスクープ』松本新局長、初収録~色んな緊張感の中、ボケる新局長にスタジオ爆笑」とその雰囲気をつづり、「OAでお確かめください~~」と番組ファンに呼び掛けている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ